安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

あづち信長まつり スタンプラリーMAP

あづち信長まつり イベント&みどころ&スタンプラリーMAP
31日町内全戸新聞折込、2日&3日当日配布用のMAP紹介します。
e0093407_2061960.gif
e0093407_2065182.gif


滋賀報知新聞記事
安土は「信長」1色・3年ぶりにサミット復活
全国の織田信反ゆかりの市町が一堂に云し、交流や信長を核としたまちづくりへの情報交換などを行う「第22回織田信長サミット」が、信長の命日でもある6月2日に、安土町で開催される。
各地で開催されている自治体サミットのさきがけとして、昭和59年から関係自治体の持ち回りで開催されて来たが、市町村台併の影響で平成16年の岐阜市での第21回開催を最後に中断、今年度、天下統一の拠点として築いた名城安土城と城下町の安土の地で、3年ぶりに復活する。
また、翌3日には「第23回あづち信長まつり」も開催され、前夜祭としてのサミットと併せて安土のまちは「信長」一色に染まる。
今回サミットに参加するのは、山形県天童市、群馬県甘楽町、愛知県小牧市・清洲市、岐阜県岐阜市・大垣市・安八町、福井県越前町、滋賀県高島市・安土町の、6市4町で、テーマは「信長公の軌跡を歩く」。

メイン会場の安土町文芸セミナリヨでは、午後1時から第1部「屏風絵探索プロジェクト調査団からの帰国報告」が開かれ、調査団の団長、若桑みどり千葉大名誉教授が、今年1月から2月にかけて1か月にわたってバチカン市国とイタリアで行った調査の成果を報告する。
第二部のサミット本番では、参加市町の紹介と取り組んでいるまちづくりの発表、サミット決議文の採択などを行うほか、人気歴史作家の井沢元彦氏による基調講演「戦国の革命児・織田信長、その現代社会に通じるもの」と、井沢氏と参加市町長、会場の一般参加者を交えた「歴史まちづくりフォーラム」も開かれる。
また、会場ロビーでは、東京銀座の(株)謙信による創作人形「織田信長武者ミニチュア展も開かれ、約4分の1サイズの南蛮兜(かぶと)にマント姿の信長像など、資料などを元に忠実に再現した人形で、信長の時代をしのぶ。
さらに、サミット関運事業として井沢元彦氏と巡る「ミステリーウォークin安土」を3日に開催。JR安土駅を午前10時に出発し、安土城郭資料館、浄厳院、梅の川・音堂湧水、常浜・北川湧水、セミナリヨ史跡公園、新宮大社、百々橋、信長まつり会場までを歩く。定員100人。参加費2,500円(信長弁当と入館料など。弁当不要の場合は1,500円。お楽しみ抽選会付き)。参加の申し込みは、安土町役場政策推進課(0748-46-7201)へ。応募の締め切りは5月25日までだが、定員になり次第締め切る。

「あづち信長まつり」は各区長や自治会長が信長・秀吉・家康やその家臣に、あづち天正使節・中学生・子供会の子どもたちが姫や戦国時代の衣装に身を包んで、安土信長出陣太鼓を台図に午前11時、安土中学校ブラスバンド部の演奏にあわせてJR安土駅を出発、
総勢五百人の大武者行列が、安土城をめざして練り歩く。
城下町や安土山周辺では、楽市楽座、物産・特産品販売、手漕ぎ和船で巡る「安土城お堀めぐり」、わんぱく相撲、鉄砲隊演武、出陣太鼓、各種団体の発表、バーベキュー大会など、多彩な催しも繰り広げられる。
問い合せは、実行委員会(安土町商工会0748146-2957)まで。

e0093407_2074080.jpg

[PR]
by azch | 2007-05-30 20:09 | あづち信長まつり

あづち信長まつり 530ゴミゼロ一斉清掃

5月27日(日)県下一斉清掃530(ゴミゼロ)活動として、昨年に続き来週の「あづち信長まつり」の会場となる安土山を中心に実施されました。

参加者は昨年を大きく上回り、行政から管理職大半、地元自治会、各種団体、商工会、観光協会、地域住民総勢300名以上が朝8時半に安土山駐車場に集合、JR安土駅まで、文芸の郷まで等のコース、また安土城跡周辺にわかれ、約2時間清掃活動が行われました。
天候にも恵まれ、参加者の皆さんは精力的に活動されていましたが、昨年よりの継続した清掃活動により、安土山周辺にもあまりゴミの投棄もなく、この状態を維持して行きたいものです。
e0093407_19135178.jpge0093407_19141215.jpg










e0093407_19144871.jpge0093407_1915565.jpg










また観光協会にて、春2ヶ月間活躍したのボンボリの撤収作業と、JR安土駅前への移設作業も行いました。駅前ロータリーもすっかり準備が整いました。

清掃後10時30分から、信長まつり実行委員会代表と町長・議長・収入役・教育長も同行にて、信長公廟参拝を行い、来週の「信長まつり」の成功を祈願しました。
天候のよく熱い日に、スーツに着替え安土城天主閣まで約20分かけて登り、昨日清掃済みの信長公廟にて、摠見寺住職による信長まつりに向けた法要を行っていただきました。
摠見寺の法要は今年も命日である6月2日(土)に臨済宗妙心寺の高僧も参加され、安土山保勝会にて盛大に実施されます。
また、今年は信長サミット参加の首長も法要に参加されます。
e0093407_19154234.jpge0093407_1916246.jpg










e0093407_19163059.jpge0093407_1917231.jpg










e0093407_19173556.jpge0093407_19175241.jpg










e0093407_1918152.jpge0093407_19183394.jpg









「あづち信長まつり」も信長公を偲び、また特別史跡安土城跡の保存と活用を考える、目的意識を持ったイベントとして実施できる体制も整い、残り1週間最終の準備に入っていきます。
[PR]
by azch | 2007-05-27 19:23 | あづち信長まつり

あづち信長まつり 信長公廟清掃

「あづち信長まつり」準備万全

あづち信長まつりを1週間後に控え、5月26日(土)商工会理事を中心に安土山信長公廟の清掃活動を行いました。

今年から安土山摠見寺と相談、信長まつりをより意味のあるイベントとするべく、1週間前の27日に実行委員会による「信長廟参拝」を実施、「信長まつり」のスタートとします。

その前に信長公廟の清掃を行いました。
普段は立ち入り禁止の天主閣下の「信長公廟」、落ち葉等が相当積もっていましたが、約1間の作業にてすっかりきれいになりました。
e0093407_1429928.jpge0093407_14293036.jpg










e0093407_14295541.jpge0093407_14301190.jpg










e0093407_14303390.jpge0093407_14304724.jpg










また、その後天主閣跡の清掃も行いました。
1日非常に良い天気で、参加者は汗だくになりながら徹底的に落ち葉をかき集め、すっきりとした天主閣跡となりました。

今日は老人会による安土山清掃も実施され、27日の安土山周辺・信長まつり会場中心に実施される530(ゴミゼロ)一斉清掃により、本番1週間前の雰囲気が町内各所で現れています。

JR安土駅相撲やぐらでの「信長まつり」横断幕
e0093407_14321821.jpge0093407_14323590.jpg










e0093407_14331094.jpge0093407_14333315.jpg











下豊浦町内会場内での横断幕
e0093407_14342665.jpge0093407_14344284.jpg










e0093407_1435283.jpge0093407_1435199.jpg










e0093407_1435458.jpge0093407_143657.jpg











安土山会場に設置された「信長まつり」PR幕
e0093407_14363353.jpge0093407_14403710.jpg
[PR]
by azch | 2007-05-26 22:04 | あづち信長まつり

あづち信長まつり NHK大津にてPR

5月23日(水NHK大津放送局 おうみ発610
QPハートプラザに「あづち信長まつり」PRで出演してきました。

本年度の安土町観光PR大使・あづち天正使節の2人と実行委員会事務局にて、3年続けての出演です。
当日はQPハートプラザ内で6時30分前の5分程度の生放送
天正使節の2人は、のびのびと楽しくPRできました。
e0093407_23164763.jpg

今年の武者行列の姫に扮する
濃姫役の山梶小百合さんとねね役の村林絵理さんの2人
e0093407_23165920.jpg

[PR]
by azch | 2007-05-25 23:18 | あづち信長まつり

あづち信長まつり 実行委員会

あづち信長まつり実行委員会
2月第3火曜日より5月22日(火)まで毎月1回定期開催(4回)
その間スタッフ会議、企画運営会議等数回
商工会が実質事務局運営のもと、下記安土町行政・町内関係団体・教育機関他
総勢65名の大実行委員会を運営
余りにも大きな組織になりすぎて、機能面での問題もでてきており、今後改善が必要
e0093407_1744561.jpg


実行委員会構成
安土町商工会会長(実行委員長)
安土町商工会副会長、企画運営委員7名
安土町商工会事務局5名
わんぱく相撲実行委員会代表
安土町商工会女性部部長
よしきりの会代表
安土カード振興会会長
安土町収入役(副実行委員長)
安土町教育委員会教育長
安土町教育委員会教育課長
安土町教育委員会文化体育振興課長
安土町政策推進課長
安土町産業振興課長
安土町公民館館長
交通指導員
消防団
まちづくり協議会会長
安土町議会代表
文化とコミュニティづくり委員会委員長(副実行委員長)
常楽寺区 区長
下豊浦区 区長
下豊浦区 代理区長
下豊浦区 東総代
下豊浦区 平井総代
下豊浦区 永町総代
下豊浦区 安土総代
新宮神社宮司
活津彦根神社宮司
安土町観光協会事務局
実行委員会 広報担当
安土町文芸の郷振興事業団事務局長
安土町文化協会会長
安土町社会福祉協議会会長
安土町シルバー人材センター理事長
安土町老人クラブ連合会会長
県立安土城考古博物館長
安土町ボランティアガイド協会会長
滋賀県安土城郭調査研究所
安土町城南土地改良区理事長
安土町和船組合
JAグリーン近江安土支店支店長
JAグリーン近江大中の湖支店支店長
安土町農業後継者代表
安土町国際文化交流協会会長
安土駅前商店会会長
安土小学校校長
安土中学校校長
ボーイスカウト代表
ガールスカウト代表
安土町金融協議会
安土郵便局長
JR西日本近江八幡駅駅長
近江八幡警察署安土駅前駐在所長
近江八幡警察署交通課
NPO安土まちづくり研究会(湖川の街道実行委員会)
NPO法人安土を育てる会

4月実行委員会
e0093407_174093.jpge0093407_17402458.jpg









5月22日最終実行委員会
e0093407_1741569.jpge0093407_17411998.jpg










e0093407_17415034.jpge0093407_1742198.jpg










e0093407_17452484.jpg

[PR]
by azch | 2007-05-24 17:48 | あづち信長まつり

あづち信長まつり 天主信長の館前夜祭

信長を偲んで~あづち信長まつり前夜祭~
厳かな胡弓の追悼曲で偲ぶ今宵


2007 6/2(土) 19:00開演(18:00開場) 
天主ライトアップ同時開催〈20:30まで)一般 600円  
天主弁当セット券 1,400円
チケット申込みはこちら 

出演:胡弓 菊香和 千代、箏 細見 由枝
曲目:荒城の月、深夜の月、樹の園・・・他
e0093407_15442049.jpg

曲目は変更になる場合がございます。『安土城天主 信長の館』館内での演奏会。
信長の命日にちなみ開催致します。
音楽ホールとは違い、絢爛豪華な天主前で演奏される胡弓と箏の響きは格別です。
信長を偲び、追悼の調べに耳を傾け、天主に垣間見る偉業を感じるひとときをお過ごしください。
天主ライトアップも同時開催します。
月夜に浮かぶ煌びやかな天主の姿をご覧下さい。
[PR]
by azch | 2007-05-20 15:47 | あづち信長まつり

あづち信長まつり 武者行列 かつら合わせ

5月19日あづち信長まつり武者行列
武者・姫・足軽・侍女のかつら合わせ実施


5月連休明けに役割を決めていただいた町内区長と観光使節・中学生総勢50名が参加する武者行列のかつら合わせが実施されました。
本番まで2週間となり、いよいよ「信長まつり」体制となってきました。

恒例の武者行列は「信長・秀吉・家康」の三武将が勢揃い
安土でしか揃わない各武将が、それぞれの重臣を従え、JR安土駅から特別史跡「安土城跡」まで約3kmを午前中と午後に分けて練り歩きます。
今年は下豊浦「活津彦根神社」にて参拝と昼休憩、午後安土城跡に到着します。
e0093407_10333656.jpge0093407_10341255.jpg










e0093407_10344239.jpge0093407_1035048.jpg










e0093407_10352286.jpge0093407_10354583.jpg










e0093407_103651.jpge0093407_1036145.jpg








武者に扮するのは、安土町の今年の区長の皆様です。
町内30箇所の自治会・町内会の区長が4月就任後の最初の大きな仕事として毎年武者に扮しています。
濃姫・ねねの2人の姫は、今年の安土町観光キャンペーン大使「安土町天正使節」、就任して最初の最大のイベント参加です。
すっかり地域で定着しており、地域住民参加の「あづち信長まつり」の最大の特徴です。
足軽役・侍女役・小姓役は安土中学校ハンドボール・テニス部の1年生で、テニス部の宿命として中学校に定着しています。
子供会の少年使節、中学校での足軽と侍女、観光使節による姫、区長による武者と親子での参加や中学にて侍女を成人にて姫に扮するなど、地域に溶け込んだ武者行列となっています。
[PR]
by azch | 2007-05-19 19:35 | あづち信長まつり

あづち信長まつり 武者行列について

「信長まつり」の武者行列 参加武者紹介
安土でしか実現しない武者編成で、町内区長30名の参加にて実施
地域住民総参加の中心イベント

信長隊
足軽役(安土中学校ハンドボール部)
信長の長男信長の後継者 織田信忠(町内区長)
北陸方面軍司令官 柴田勝家(〃   )
近江国坂本城を築城、畿内方面軍司令官 明智光秀(〃   )
織田軍の関東方面軍司令官 滝川一益(〃   )
家臣団の筆頭格対本願寺戦の指揮官 佐久間信盛(〃   )
安土城の普請奉行などに多大な功績を挙げた 丹羽長秀(〃   )
近世歌学を大成させた、側近の文化人 細川藤孝(〃   )
少年使節役(町内子供会4名)
博多豪商で九州征伐に博多復興をおこなった茶人 神谷宗湛(〃   )
畿内での多くの信徒を得た宣教師 ルイス・フロイス(〃   )
安土教会堂神学校セミナリヨを建設した オルガンティーノ(〃   )
斎藤道三の娘で美濃から嫁いだ織田信長の正室 濃姫(天正使節)
信長(〃   文化とコミュニティつくり委員会長)

e0093407_19474677.jpg

秀吉隊
足軽 (安土中学校ハンドボール部)
豊臣氏の経済・財政など内政面で活躍、五奉行の一人 石田三成(〃   )
太閤豊臣秀吉の懐刀として活躍、黒田官兵衛(〃   )
賤ヶ岳の七本槍の中でも筆頭として賞された 福島正則(〃   )
豊臣政権内では五大老の一人 宇喜多秀家(〃   )
北政所の弟、太閤検地や京都所司代としての任務を遂行した 浅野長政(〃   )
武勇だけでなく政治能力にも優れ、豊臣秀頼の補佐を任された 片桐且元(〃   )
侍女(安土中学校テニス部)
信長・秀吉の側近として仕え茶道を大成させた 千利休(〃   )
秀吉の正室、信長も賞賛したほどの才媛 北政所ねね (天正使節)
秀吉(〃  文化とコミュニティつくり委員会三役 )

e0093407_1949278.jpg

家康隊
足軽(安土中学校ハンドボール部)
徳川四天王・徳川三傑、武勇に勝った武将 榊原康政(〃   )
徳川四天王・徳川三傑 徳川家きっての猛将 本多忠勝(〃   )
徳川四天王・徳川三傑 「井伊の赤鬼」 井伊直政(〃   )
「西三河の旗頭」清洲同盟成功の立役者 石川数正(〃   )
行司(〃   )
侍女(安土中学校テニス部)
小姓坊丸・力丸(安土中学校ハンドボール部)
家康(〃  文化とコミュニティつくり委員会三役 )

e0093407_19491956.jpg

彦根鉄砲隊 彦根商工会議所

プラカードは安土中学校の生徒

18年度新築なった木造安土小学校体育館前でのスタート出陣時の集合写真
安土中学ブラスバンド、能登川南バトンチーム、ガール&ボーイスカウトも勢ぞろい
e0093407_1942990.jpg

[PR]
by azch | 2007-05-17 19:53 | あづち信長まつり

あづち信長まつり 織田信長サミット 

第22回織田信長サミット開催について
全国の織田信長にゆかりのある市町が一堂に会し、歴史と文化をテーマにしたまちづくりを繰り広げることを目的として、織田信長サミットを開催します。

開催日:平成19年6月2日(土) 開催地:滋賀県安土町
開催会場:安土町文芸の郷敷地内、文芸セミナリヨ他


今回のサミットのテーマ~信長公の軌跡を歩く
第一部:大ホール
   屏風絵探索プロジエクト調査団からの帰国報告PM:13時~14時
   講師:若桑みどり千葉大学名誉教授・調査団長PM:14時20分まで質疑
第二部:大ホール
1、サミット開催~開催地町長あいさつ・参加市町の紹介・町づくり発表
  サミット決議文の承認・次期開催地首長のあいさつPM:14時40分~PM:15時30分
2、基調講演~戦国の革命児・織田信長、その現代社会に通じるもの
      講師:井沢元彦歴史作家  PM:15時40分~PM:16時40分
3、歴史まちづくりフォーラムPM:16時50分~PM:17時30分
   井沢元彦氏が一般参加者や各首長からの意見や提案をからめながら
   楽しい歴史まちづくりフォーラムとする。
サミット参加市町~山形県天童市・群馬県甘楽町・愛知県小牧市・愛知県清須市
   岐阜県岐阜市、大垣市、安八町・福井県越前町・滋賀県高島市、安土町
井沢元彦プロフィール
   1954年愛知県名古屋市生まれ、早稲田大学法学部卒、歴史作家
   織田信長についての著書も多数。独自の歴史推理を展開した「逆説の日本史」は同氏の    代表作となっている。


井沢元彦氏と巡る:ミステリーウォーク・in安土
平成19年6月3日(日)AM10時~PM2時(雨天決行)
駅からはじまるハイキングベストワンに輝いた安土のまちをみなさんもご一緒に
歩いてみませんか?今まで隠れていた新たな魅力がきっと見つかります。

参加費:2500円 一人当たり信長弁当&お茶付&入館料保険料
弁当不要の場合は1500円。当日集合場所で徴収いたします。
募集人員:100名  募集締め切り:平成19年5月25日(金)PM17時まで
当日受付&集合場所:JR安土駅前・天主タワー 9時20分より

申し込み先:安土町政策推進課:TEL:0748-46-7201 FAX:0748-46-7221

「当日のコース」
JR安土駅出発(10:00)~安土城郭資料館(10:05~10:30)~浄厳院(10:45~11:15)
~梅の川・乙音堂湧水(11:30~11:40)~常浜・北川湧水(11:50~12:00)~
~セミナリヨ史跡公園・昼食(12:15~13:00)~新宮大社(13:10~13:20)
~百各橋(13:30~13:40)~信長まつり武者行列見物(13:45)
~安土山信長まつり会場(14:00)ゴール

当日は小学生以下は保護者同伴:事前申し込み0748-46-7201(平日の17時まで)
参加者は傷害保険に加入~約4,5km歩くので、服装・履物・雨具は各自用意願います。


京都新聞
信長ゆかりのまち集まれ  安土で6月「信長サミット」 井沢氏講演も
 織田信長ゆかりの全国の市町が交流する「織田信長サミット」が6月2日、滋賀県安土町桑実寺の文芸セミナリヨで開かれる。市町村合併の影響で中断されていたが、3年ぶりの開催になる。
サミットは、1984年に10市町が参加し安土町で始まったが、2004年の岐阜市での開催後、参加自治体が定まらず中断していた。
今回は安土町、高島市のほか山形県天童市、愛知県小牧市、群馬県甘楽町など6県の10市町が参加する。
当日は安土城を描いた屏風(びょうぶ)絵の探索をした若桑みどり千葉大名誉教授が調査報告をしたあと、参加市町が歴史を生かした町づくりを報告。歴史作家の井沢元彦さんの講演もある。
また、翌3日には「ミステリーウォーク・in・安土」と題して井沢さんとともに信長に関係する町内のスポットをめぐるハイキングもある。
サミットは入場無料。申し込み不要。ミステリーウォークは弁当代込みで2500円。先着100名。25日までに安土町政策推進課TEL0748(46)7201まで申し込む。

[PR]
by azch | 2007-05-15 12:42 | あづち信長まつり

2007あづち信長まつり 概要案内

本年度の「あづち信長まつり」は6月3日(日)に開催
信長公命日(6月2日)にあわせ、6月3日(日)、恒例の「第23回あづち信長まつり」を開催します。JR安土駅から信長時代の旧城下町と特別史跡安土城跡を会場として、信長、秀吉、家康の三武将は集う町内子供会も参加して総勢500名の迫力一杯の武者行列見もの。
50店舗をこえる安土楽市、町内会楽市による特産品販売、手漕ぎ和船による「安土城お堀めぐり」、わんぱく相撲安土場所、鉄砲隊演舞、人気作家井沢元彦ミステリーウォーク、スタンプラリーなど、地域住民総出で信長の夢とロマンが再現されます。
当日はJR安土駅から無料シャトルバス、車の場合は文芸の郷駐車場に
問い合わせ  安土町商工会内あづち信長まつり実行委員会(安土町商工会内)
 ☎(0748)46-2957 観光協会HP http://www.azuchi-shiga.com
e0093407_18132810.gif

詳細内容
平成19年6月3日(日) 第23回あづち信長まつり
かつて織田信長が天下統一を夢見て城を築いた町・安土。今も歴史の面影を色濃く残すこの町で、信長公命日(6月2日)にあわせ、6月3日(日)、恒例の「第23回あづち信長まつり」を開催。
2007年度は、JR安土駅から信長時代の旧城下町と特別史跡安土城跡を会場として開催。
・・・住民参加の安土城再発見、戦国時代にタイムスリップ、信長の夢とロマンを体験・・・

午前10時から午後4時まで、武者行列は11時にJR安土駅スタート、旧街道(下街道)を常楽寺から上豊浦・下豊浦を通り、活津彦根神社にて休憩、午後は安土山百々橋(どどばし)口経由して、安土城跡大手道前に到着。
距離で2km強、当日は、信長・秀吉・家康各武将と武者、濃姫・淀君、宣教師や小姓、側室等50名強と、各町内会の子供会の襖絵神輿(ふすまえみこし)総勢500人が参加して、午前1時間・午後1時間程度の行列となります。

2日(土)前夜祭として信長サミット開催
信長公ゆかりの全国10市町が参加、テーマ「信長公の軌跡を歩く」
①屏風絵探索プロジェクト報告会、
②信長サミット
③基調講演 井沢元彦氏 「戦国の革命児織田信長、その現代社会に通じるもの」
④歴史まちづくりフォーラム 他
場所:文芸の郷セミナリヨホール
2日(土)は天主信長の館ライトアップ、「信長を偲んで 胡弓の夕べ」

3日(日)
●武者行列(子供会含め総勢500人以上が参加、信長公他武者等50名強 11:00~14:00)
●鉄砲隊による演武(安土山下での彦根鉄砲隊による古式鉄砲演武 13:00頃) 
●湖川(うみ)の街道(みち)体験イベント(百々橋から安土山大手道までの外堀を和船で体験)
●安土楽市・町内会楽市60店舗(地域の名産品や軽食を販売)
●地元自治会による祈祷汁・代参汁(下豊浦地区の伝統的な汁の紹介及び販売)
●近江大中牛バーベキュー(地元特産の近江大中牛を使ったバーベキュー大会)         
●信長茶会(茶道クラブのお手前によるお茶会)            
●歴史資料展示、特別展開催(県立安土城考古学博物館、㈶滋賀県文化振興事業団)
●下豊浦活津彦根神社会場とした各種イベント(雅楽演奏、巫女の舞奉納他)
●スタンプラリー(JR安土駅から安土城跡・文芸の郷各拠点8箇所、抽選で信長グッズ進呈)
●井沢元彦ミステリーウォーク(人気作家と信長の軌跡をめぐる、予約制 有料)
パイプオルガンミニコンサート、サークル発表、ブラスバンド演奏、金管バンド演奏、 プロの大道芸、ショー・パフォーマンス など
駐車場は文芸の郷駐車場を利用、信長の館で復元天主閣も体験を
JR安土駅から会場までは、徒歩15分強(駅前に案内配置)
当日はJR安土駅から安土山、文芸の郷の間をシャトルバス運行 (無料)

問い合わせ  安土町商工会内あづち信長まつり実行委員会(安土町商工会内)
 ☎(0748)46-2957 観光協会HP http://www.azuchi-shiga.com
[PR]
by azch | 2007-05-12 18:15 | あづち信長まつり
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー