安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

安土イルミネーション その3

年末恒例のJR駅前イルミネーション
毎年趣向凝らして実施しています。
今回はあづち観光まちづくりをテーマに、地域の魅力をイルミネーションにて提言しています。

今年2006イルミネーション
e0093407_17111977.jpg
e0093407_17114040.jpg


過去のイルミネーションを紹介します
2005
駅改札口正面に三本の大きなモミの木を設置し、キラキラと輝く森を通り抜ける、ロマンチックな雰囲気を演出しました。また、JR線路沿いに「味の楽市館」前までは、成安造形大学とのコラボレーションによる「ヨシ灯りモニュメント」が、幻想的に浮かび上がりました。
信長像の前には、「安土城屏風絵探索」の「バチカン宮殿」と「地図の回廊」を紹介し、今回のロマン溢れる探索プロジェクトの成功へ期待を表しました
e0093407_1722371.jpg
e0093407_1723410.jpg


2004
セミナリヨ門・安土新キャラクターあづっち・ペットボトル2000個による三重塔・町内資源の竹あかり50個・環境NPO提供のヨシ舟・ヨシネットワークのヨシオブジェと、安土にこだわった工夫をしました
e0093407_1713224.jpg
e0093407_1712370.jpg


2003
あづちこだわりイルミネーションとして安土セミナリヨ・よし船等趣向を凝らし、信長像も写真のとおりブルーライトで際立ちました
e0093407_1755126.jpg
e0093407_1755854.jpg

[PR]
by azch | 2006-12-09 17:10 | 安土町商工会

2006安土イルミネーション&ライトアップ その2

2006安土イルミネーション&ライトアップ点灯式12月2日(土)年末恒例の玄関口JR安土駅前のイルミネーション点灯式を実施

安土町商工会商業部・工業部の業種別振興事業のPRを柱に、駅前活性化へのモデルケース
提言を行いました。

午後3時より駅前楽市
午後5時より点灯式
すっかりお馴染みになった「しーずん」のほのぼのコンサート
e0093407_14571160.jpge0093407_14573039.jpg










天候にも恵まれ、点灯時間の5時前には駅前が溢れる参加(推定500名強)
今年は、町内の区長会と役場の管理職の皆様の参加もあり、三村商工会長・津村町長・大林議長・中沢文化とコミュニティ会長4名にて5時ジャストに点灯し、大きな声援が沸きました。
e0093407_1458232.jpge0093407_14582029.jpg










e0093407_1458441.jpge0093407_1514567.jpg










商工会よしきりの会の手作り食材・特産品の販売
駅前味の楽市館3店舗による特別出店
青年部のゲーム大会とカード振興会の抽選会
すっかり恒例となった「安土大鍋汁」のふるまい
昨年につづき駅前商店会の「あづちうどん」出店
「しーずん」のオールディズの曲に乗って駅前特設会場は7時過ぎまで大賑わいでした。
ホーム沿いの会場で、駅停車の乗客の方も何事かと電車の中から興味深げに眺められていました。
e0093407_1524234.jpge0093407_153132.jpg










e0093407_1535374.jpge0093407_154830.jpg










e0093407_1583763.jpge0093407_15101438.jpg










設営は10日前より開始し、商工会理事による手作りです。
今年は暖冬で準備期間中も天候に恵まれ、作業もはかどりました。
e0093407_1543620.jpge0093407_1545080.jpg










e0093407_15424257.jpge0093407_15431358.jpg










e0093407_156282.jpge0093407_1513457.jpg









イルミネーションの電力の半分は、行政環境部門の協力も受け、廃食油を回収精製したバイオディーゼル燃料(BDF)発電で賄うようにしました。
目指すは安土町ゼロエミッション、地域にある資源を地域内で利用する資源循環型の地域づくりを目指す取組みを応援していきます。
菜の花プロジェクトネットワークの本部は安土町にあり、イルミネーションの会場のすぐ近くです。
「菜の花プロジェクト」は、菜の花を栽培し、食用の油として利用した後、その廃食用油を化石燃料代替のバイオディーゼル燃料として生まれ変わらせる取組です。
これまで、廃棄物として焼却されたり、生活排水として川に流され水質汚染の原因となっていたものが、地域のエネルギーとして活躍しているのです。
e0093407_1519146.gif

[PR]
by azch | 2006-12-09 15:16 | 安土町商工会

2006安土イルミネーション&ライトアップ その1

安土町商工会年末恒例のJR安土駅前イルミネーション&ライトアップ
2006バージョンを12月2日より点灯
e0093407_147325.jpg

e0093407_1474497.jpg

e0093407_148137.jpg


イルミネーション・ライトアップは年末年始恒例の行事になっていて、今年で七年目。
最近でこそ各地でイルミネーションが実施されていますが、6回の積み重ねで毎回趣向を凝らしその年の「テーマ」を表現しています。

今年は、商工会工業部会が中心となり
安土城と観音寺城が「日本100名城」選定を記念し駅前ロータリー正面にライトアップした安土城屏風絵の天主閣の復元、
e0093407_15464671.jpg


商業部会として
JR駅からはじまるハイキング厳選50コース」の人気ランキング「安土コース」が第一位選出を記念したウォークマップ拡大版作成
e0093407_15591970.jpg


JR線路沿いに今年は商工会工業部で作成した西の湖のヨシで作った「ヨシ灯りモニュメント」
e0093407_1426271.jpg


信長公の銅像も今年はブルーでライトアップ
会員の方から提案と製作提供があった「西の湖花火冬駅前復活版」の大輪花火
e0093407_16161535.jpg


観光部会が毎年一基づつ作成続けているイルミネーション観光看板
安土城・信長の館につづいて浄厳院、次は沙々貴神社です
e0093407_1692596.jpg


更に商工会青年部が形に残るものづくり事業として作成した「信長と市」のイルミネーション看板…青年部正副部長中心に作成に1週間費やした大作です
e0093407_14262246.jpg


規模は決して大きくありませんが、安土らしさを演出することを第前提に。JR駅改札口のまん前とJRホーム沿い、電車の車窓からも楽しんでもらうことで、一人でも多くの観光客が安土を訪れるきっかけになればと期待しています。
点灯は新年1月10日の恵比寿講まで、毎日午後5時前から午後11時前まで点灯しています。
e0093407_15382954.jpg
e0093407_20593187.jpg

[PR]
by azch | 2006-12-09 14:28 | 安土町商工会
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31