安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:安土観光拠点( 92 )

安土城跡ガイダンス・休憩所

安土城跡ガイダンス利用料徴収へ

滋賀報新聞

=市の駐車場利用者は無料=

施設利用料が提案された「安土城跡ガイダンス・休憩所」

e0093407_21194626.jpg

 近江八幡市は、安土城跡前広場に設けている「安土城跡ガイダンス・休憩所」を利用する来訪者から利用料金を徴収する条例の一部改正案を開会中の九月市議会に提案した。

 市は当初、施設内の公共トイレのみの利用料金を徴収する条例の一部改正案を提案していたが、隣地にそう見寺の無料駐車場があることから、市の有料駐車場の利用者に不公平感が生まれることや、市の観光施設である観点から計画を見直し、公共トイレを含むガイダンス全体に利用料(一般一日百円、小・中学生五十円)を課すことにした。

 ただし、公共トイレがあるガイダンスの利用は、市の有料駐車場と一体の施設であることから駐車料金(五百十円)を払った運転者とその同乗者については人数に関係なく無料にする。

 有料化するにあたり市は、施設の出入り口を自動ドアにして冷暖房完備にするほか、駐車場料金の自動徴収システムを導入するなどの改修を行い、利便性を高めることにしている。有料化は来年一月一日からの予定。施設は安土町商工会の指定管理となっている。


[PR]
by azch | 2016-09-10 22:21 | 安土観光拠点

酒蔵跡建物に宿泊施設「MACHIYA INN」、天然温泉浴施設「長命ずいかくの湯」

酒蔵跡を利活用 宿泊施設開設

滋賀報知新聞

=近江八幡市の旧市街地 共同貸事務所もオープン=
オープンした宿泊施設の洋室
e0093407_1121648.jpg

 旧市街地の町並みが残る近江八幡市仲屋町中の酒蔵跡建物に宿泊施設「MACHIYA INN」とコワーキングスペース「Co-ba OMIHACHIMAN」がオープンした。
 二〇一二年、江戸末期創業の酒蔵跡の保全維持と地元のにぎわいの再生を目的に発足した「近江八幡まちや倶楽部」が建物施設を改修し、八幡堀まつりへの参加事業や音楽コンサート、展覧会などの活動に取り組んできた。
 活動から約四年が経過し、施設の新しい役割と利活用の方法を模索するなかで、観光スポットが集中している旧市街地に宿泊施設と、異なる企業活動や仕事を持つ人々が集まり仕事場を共有して知恵や情報を出し合いながら事業の展開を図るコワーキングスペース(事務所)を併設してレンタルを始めることにした。

e0093407_11212532.jpg

旧市街地の雰囲気が漂う酒蔵跡の正面 いずれも古い建物の一部を改修、改装し、昔の町屋建築のよさを出来るだけ残し、時代が求める機能性を調和させたもので、宿泊施設は母屋部分の一階に和室二室(約十四畳と約八畳)、二階に洋室一室(約十畳)の客室三室と共同のリビング、キッチン、浴室などを整備した。
 コワーキングスペースは、道路に面した三階建て建物の一階に共同キッチン、二階にワーキングスペース(約六十平方メートル)、三階にミーティングとカフェのスペース、屋上にフリースペースを設けている。
 改修費の一部は、地域クラウドファンディングサービス(ネットを利用した資金調達)を活用した。
 両施設を運営管理する(株)Wallaby代表取締役の宮村利典さん(39)は「八幡堀など観光地が集まっている旧市街地になかった宿泊施設を望む声があり、酒蔵跡のよさが生かせるよう改修した。また、外国人客にも利用してもらえるよう英語版のサイトも開設した。コワーキングスペースについては、まちづくり活動の拠点としての利用も図っていきたい。地域の活性化に役立つよう取り組んでいきたい」と話している。


天然温泉 長命ずいかくの湯 長命寺港横に17日オープン


=観光振興の集客に期待=
17日オープンする長命ずいかくの湯
e0093407_11215293.jpg

 近江八幡市長命寺町のびわ湖畔に天然温泉浴施設「長命ずいかくの湯」が十七日、オープンする。
 大阪、京都、滋賀で医療・介護事業を展開する正志会グループの(株)瑞鶴(ずいかく)メディカルエンタープライズ(大阪市)が運営する。
 県知事の温泉掘削許可(平成二十五年三月十三日)が下りた同町西出の長命寺港横で、地下約千百メートルから弱アルカリ性温泉(泉質・単純弱放射能泉)を掘り当て、温泉施設の開業に向けて準備が進められていた。
 完成した施設は、木造二階建てで、一階に浴場、サウナ、水風呂等の入浴施設、休息と癒しのコーナー、売店、受付カウンター、二階には食事処「近江和彩ちよだ」(営業時間・午前十一時~午後九時)、テレビ付リラクゼーションコーナーなどがある。

e0093407_1122898.jpg

しょうぶ湯やゆず湯を提供する浴場 浴室には、弱アルカリ炭酸ラドン温泉のかけ流しや楽な姿勢で入浴が楽しめる「寝ころびの湯」なども備えている。来年度には、近くにびわ湖が見下ろせる露天風呂の開設を計画している。
 長命寺(西国三十一番札所)の巡礼、水郷めぐりの行楽、大津からの観光船による来訪など、集客環境が備わった立地となっている。
 営業時間は、午前十時から午後十時(最終受け付け午後九時)。入浴料金は大人(中学生以上)平日千五百八十円(土日祝日千七百八十円)、小学生同八百円(同九百円)未就学児同四百円(同五百円)。食事のみも可。施設のメンテナンス時以外無休。問い合わせは、長命ずいかくの湯(TEL0748―31―1126)へ。
[PR]
by azch | 2016-07-27 23:17 | 安土観光拠点

「ラ コリーナ近江八幡」にカステラショップ

「ラ コリーナ近江八幡」にカステラショップ

滋賀報知新聞

=未来へ進化する「たねや」あす、コンテナショップも開店=
敷地に水田が広がる「ラ コリーナ近江八幡」、写真左端の建物がカステラショップ
e0093407_11132593.jpg

 たねやグループの新事業拠点「ラ コリーナ近江八幡」(近江八幡市北之庄町)に十七日、カステラを製造販売する店舗「カステラショップ」がオープンした。
 開店に合わせ約三万五千坪の敷地の中に豊かな森と農を調和させた水田、棚田、畑のゾーンもほぼ出来上がり、周囲に案内道が設けられ、散策が楽しめる。
 カステラショップは、柱材に長野県産の栗の木が使われ「栗百本」の建築名がつけられている。一年半前にオープンしたメインショップと調和させた落ち着いた外観デザインを採用し内部には、店舗とカフェが設けられている。
 店舗では、三代目社主の山本徳次名誉会長が丹誠込めて作り上げたオリジナルカステラの製造と販売、カフェでは、新商品の「八幡カステラ」と飲み物をセットにした商品や、カステラと同じ卵を使った「たねやオムライス」などを提供する。営業時間は午前九時から午後六時まで(食事は午前十一時から午後三時まで)。座席数四十六席。
e0093407_11135414.jpg


栗の木の柱が並んだカステラショップのカフェ あす二十一日には、和菓子のたねや、洋菓子のクラブハリエの次代を担う若手の菓子職人が和と洋の垣根を越えて、コロッケ、パン、かき氷などの店頭販売や、子ども向けの「クラブハリエKIDS」などを揃えた「コンテナショップ」がオープンする。
 六月には愛荘町にあった本社機能を同地の新社屋に移し、起業の地・近江八幡での新事業展開に力が入るたねやグループ。
 オープニングセレモニーで山本昌仁CEOは「お客様には四季折々のラ コリーナ近江八幡を楽しんでいただきたい。(我々は)いろんな方々にご指導をいただき、二百%の力を出しておいしいお菓子を作り、進化を続けていきたい」とあいさつした。
[PR]
by azch | 2016-07-21 23:10 | 安土観光拠点

新駅舎と自由通路のデザイン

安土城モチーフの新安土駅舎
滋賀報知新聞

=6月から基礎工事に着手 来年春、供用開始予定=
駅北側から見た新駅舎の鳥かん図(JR西日本提供)
e0093407_21481383.jpg

 安土駅舎の改築工事を進めるJR西日本はこのほど、新駅舎と自由通路のデザインを公表した。
 それによると、新駅舎は跨線橋(こせんきょう)に設置される橋上駅で、駅南と駅北の広場を自由通路で結び、南北両側に出入り口階段を設ける。
 建物全体は白色を基調にし、駅北広場側から階段を昇りきった自由通路の角に安土城の天主をイメージした朱色の「八角形」の上屋を配し、中にエレベーターを設置する。また、上屋東側の壁面をガラス張りにして安土山が望める「展望スペース」を設ける。外壁は、安土城の下見板張りをイメージしている。

駅南側から見た駅階段出入り口と自由通路
e0093407_21485921.jpg

さらに、階段通路の外壁と既設の地下道外壁面の下部に安土城の穴太積風の石垣デザインを採用し、駅舎全体との統一性を持たせた。
 線路をまたぐ自由通路は、長さ四十八メートル、幅四メートルの大きさで両端の階段部分にエスカレーターとエレベーター(十五人乗り)を設置する。改札口は自由通路の中央付近に設ける。また、上下線ホームへのエレベーターも新設する。
 六月から基礎工事に入り、新駅舎の供用開始は来年春の予定。引き続き南北広場の整備工事が行われ、駅周辺を含めた全体の完成は平成三十年三月末。駅舎の橋上化と自由通路の整備工事費および南北広場整備を含めた総工事費は約二十二億三千万円。そのうち市の負担は約十億円。
[PR]
by azch | 2016-05-05 21:46 | 安土観光拠点

竹相撲のようすを描いた絵馬

「竹相撲の絵馬」新宮大社で除幕

滋賀報知新聞

=信長が名付けた東家、西家が奉納=
除幕後、絵馬を見上げる神社関係者と地元の子どもたち◇近江八幡
 織田信長が好んで行わさせた「竹相撲」発祥の地と伝えられる新宮大社(近江八幡市安土町下豊浦)の拝殿に二十日、竹相撲のようすを描いた絵馬が奉納された。

相撲発祥の歴史を後世に
竹相撲は太い竹を用いた力比べで、力自慢の男二人がとりあったが決着が付かず、信長の采配で引き分けとなり、健闘の褒美として信長から二人に「東」と「西」の名字を与えたと伝えられている。
 今年の信長祭りでは、同神社境内で地元有志による竹相撲が再現され、相撲発祥の地としての歴史文化に思いを馳せた。
e0093407_20433375.jpg
十一月二日には、信長と竹相撲の歴史を伝える記念碑が境内に建立された。
 竹相撲を実際にどのように行われたかがわかる図画が残されていないため、東家と西家が地元出身の画家・塩谷榮一氏(京都市在住)に作画を依頼し、絵馬に描きあげられた。

力強く描かれた竹相撲の歴史を伝える絵馬 奉納された絵馬は、縦一メートル二〇センチ横二メートル一〇センチの大きさでヒノキの額縁に納められている。いかにも強そうな男二人が両手で太い竹をもち、相撲を取りあう緊迫した闘いのようすが力強く描かれている。
e0093407_20435977.jpg

 塩谷氏(74)は「国会図書館や相撲博物館などに足を運び、信長の竹相撲に関する文献や資料を探して調べ、安土城が完成した時に兵士を集めるために競わせたと伝わる竹相撲をイメージし、四か月かけて描きあげた。私は地元との関わりが深く、こうした郷土の歴史を伝えていく思いを大切にしていきたい」と話していた。
 また、絵馬を寄贈した両家の代表で東家四十四代目当主の東康彦さん(67)は「竹相撲が行われたことにより、信長から名字を頂いた歴史を大切にしていきたい。名字にゆかりの深い竹相撲の絵馬が奉納できたことは両家の誉れでもあり、大変うれしく思う」と話した。
 除幕式には、両家や神社関係者、塩谷氏、地元の子たちが参加した。ヨシ葺き屋根の拝殿の天井下のベールが取り払われた大きな絵馬は、相撲発祥の安土の歴史を伝えている。
[PR]
by azch | 2015-12-25 22:41 | 安土観光拠点

あづち信長出陣太鼓の結成十五周年チャリティーコンサート

結成15周年祝う チャリティーコンサート

滋賀報知新聞
=あづち信長出陣太鼓=
e0093407_2073158.jpg

 あづち信長出陣太鼓の結成十五周年チャリティーコンサートが、八日午後一時半からと午後五時半からの二回、近江八幡市文化会館大ホールで開かれる。
 同太鼓は、演奏練習や講演活動を通して人、地域、文化の創造を目指して結成。近江八幡市内を中心にイベントや祭りに参加し、実力を備えてきた。
 今回は、「伝楽~あづち この空の下で~」をテーマに、躍動感あふれる演奏を披露する。入場料一般前売り一、五〇〇円(当日一、八〇〇円)中高生一、〇〇〇円(同一、三〇〇円)、小学生以下五〇〇円。入場料の一部を地域福祉と東日本大震災被災地の支援金として寄附する。
[PR]
by azch | 2015-11-04 23:05 | 安土観光拠点

安土城考古博物館でトピック展

戦国女性の足跡 お市を巡る男たち


=武将に操られた生涯 安土城考古博物館でトピック展=
大変な美人としても知られたお市の肖像画
e0093407_19183227.jpg

 織田信長の妹だった故に、戦国時代の悲劇のヒロインとして知られる「お市」の生涯を紹介するトピック展「お市を巡る男たち」が県立安土城考古博物館で開かれている。二十九日まで。
 天下統一の戦乱が繰り広げられた戦国の世で、お市は、武将たちの政略や政争に巻き込まれた代表的な女性。
 その男たちに操られた人生とはどんな苦難があったのか。輿(こし)入れ、夫との死別の繰り返しの中で、戦国の女性としての生きざまを歴史資料をもとに紹介している。
 お市は、本当に信長の妹であったのか、諸説ある中で、信長の政略で浅井家に嫁ぎ、長政との間に授かった「茶々、初、江」の三姉妹を育てた。信長と敵対する関係に転じた時も長政と「小谷城」の落城ぎりぎりまで籠城。長政亡き後は、柴田勝家と再婚したが、羽柴秀吉との戦いに破れ、自決して世を去った。秀吉がお市に好意を抱く場面がドラマに描かれることがあるが、真相は不明。
 今回の展示では、お市とその取り巻く武将との人間関係を中心に、乱世を生き抜いた女性の生涯を分かりやすく紹介している。
[PR]
by azch | 2015-11-02 22:17 | 安土観光拠点

第1回安土城址そう見寺コンサート

歴史舞台で筑前琵琶と能舞

=第1回安土城址そう見寺コンサート=
e0093407_1916750.jpg

 国の特別史跡・安土城址の伝豊臣秀吉邸跡で25日夕、第1回安土城址そう見寺コンサート「秋月吟壽(しゅうげつぎんじゅ)」が開かれた。
 安土城址そう見寺保勝会が開いたもので、430年余り前、信長や秀吉など、戦国武将らが往来した城郭の跡地で筑前琵琶と能舞が演じられた。
 城郭の石垣に囲まれた広場に特設された能舞台が、かがり火と月明かりに照らし出され、集まった約250人が静寂に包まれた戦国の歴史舞台での演技に見入った。
 越前琵琶の演奏は、海外でも公演している田中旭泉さんが「熊谷と敦盛」と「大徳寺」を、能舞は、観世流シテ方の味方玄さんが「敦盛」を演じた。
[PR]
by azch | 2015-10-30 23:14 | 安土観光拠点

秋季企画展「倭五王(わのごおう)海を渡る」

県立安土城考古博物館

滋賀報知新聞
=秋季企画展「倭五王海を渡る」=
県立安土城考古博物館で開かれている秋季企画展
e0093407_19124877.jpg

 県立安土城考古博物館の秋季企画展「倭五王(わのごおう)海を渡る」が開かれている。十一月二十九日まで。
 倭五王(中国の歴史書に記載されている五世紀当時の日本の五人の王で、五人が誰かについては諸説ある)が活躍した五世紀は、仁徳天皇陵古墳(大山古墳)=大阪府堺市=に代表される世界最大規模の墳墓が近畿地方を中心に数多く造られ、発掘調査により大量の鉄銅製の武具や武器、馬具などが発見された。出土品から当時の中国や朝鮮半島と活発な交流があったことが伺える。
 企画展では、こうした五世紀を代表する古墳から出土した埋葬品にスポットを当て、甲冑(かっちゅう)、刀剣、埴輪などの出土品約一四〇点や発掘調査時の写真、資料を展示し、当時の倭の国(日本)に渡来した新しい文化をどのように受け入れ、広まっていったのかを紹介している。
 展示品の中には、中国または朝鮮半島で製造された鞍の一部で、美術工芸品のように極めて装飾性の高い誉田丸山古墳から出土した国宝「誉田丸山古墳出土・金銅製鞍金具」(大阪羽曳野市・誉田八幡宮所蔵)も並べられている。大変優美な鞍製品で、当時の乗馬文化を知る上で貴重な文化財といえる。
 「近江の首長たち」の展示では、県内に点在する古墳、古墳群二十六か所の中から椿山古墳・新開一号墳(栗東市)から出土した甲冑、馬具、装飾品と発掘調査資料、野洲大塚山古墳の埴輪、打下古墳(高島市)の鉄鏃などを紹介している。入館料大人八九〇円、高大生六三〇円、小中生四一〇円、県内高齢者(六十五歳以上)四五〇円。開館時間午前九時から午後五時(入館は午後四時半まで)。
 関連行事として二十五日午後一時半から白石太一郎大阪府立近つ飛鳥博物館館長の講演「東アジアの中の古市・百舌鳥古墳群」、十一月八日から来年一月三十日まで計六回の連続講座「淀川水系の中期古墳」が開かれる。問い合わせは、同博物館(TEL0748―46―2424)へ。
[PR]
by azch | 2015-10-22 23:11 | 安土観光拠点

子ども松明教室、浄厳院「かちどき念仏」

近江八幡の民俗文化


=松明作りを伝授=
e0093407_1931293.jpg

 近江八幡市の国選択無形民俗文化財「松明(たいまつ)」を次代に継承していこうと、3日から近江八幡商工会議所で「子ども松明教室」が始まった。
 各地区の神社の春祭りに奉納されてきた松明は、後継者不足等により年々、製作される数が少なくなってきている、このため、文化遺産として松明を次世代へ贈る会などが同教室を企画。親子連れなど30人が参加した。
 初日は、同会メンバーからよしの選別方法や皮むきを教わり、菜種殻などを使って松明の胴部分まで作った。教室は17日まで計3回開かれ、高さ1メートルほどの子ども松明を作りあげる。



安土町の浄厳院「かちどき念仏」法要

=10、11日仏教問答=

 安土町慈恩寺の浄厳院で九日から十二日までの四日間、「秋期大法要」が行われる。
 十、十一日の両日には、日中法要の午後二時半ごろから約四百三十年続く安土問答ゆかりの太鼓念仏「かちどき念仏」が営まれる。
 かちどき念仏は、信長の命により同寺院で行われた浄土宗と法華宗の仏教問答(安土宗論)で、信長の裁定により浄土宗が勝利したことを鉦や太鼓を打ち鳴らして祝ったのが始まりとされる。
 このほか、十一日午後一時から琵琶の弾き語り「耳なし芳一」や増田洲明氏(東近江市建部堺町、法泉寺住職)の「書展」も開かれる。
[PR]
by azch | 2015-10-12 19:31 | 安土観光拠点
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31