安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

よし博2009 実施概要 その1

「よし博2009」実施概要
西の湖・ラムサール条約2008年10月30日登録記念


主催:よし博2009実行委員会
企画:「エコによしスタイル」研究会
協賛:豊葦原会、東近江水環境自治協議会、楽市楽座館、株式会社コクヨ工業滋賀、株式会社ヘルプ、株式会社日吉、キタイ設計株式会社ほか
後援:安土町、近江八幡市、滋賀県、安土町商工会、安土町観光協会、安土町教育委員会ほか
協力:275研究所、MAQ inc.、森下久子(フードコーディネーター)、滋賀県立大学
e0093407_17175641.jpge0093407_1718969.jpg



















地域活性型エコポイント及びカーボンオフセットシステム社会実験イベント
「よし博2009」
「あかるく、たのしく、おもしろく、エコによし」のまちづくり
※荒天の場合は翌週の2 月21日(土)・22日(日)に順延
JR 安土駅前~楽市楽座館・よしギャラリー~安土街道~ヨシ刈り十七会場・よしきり茶屋~よし馬会場~水鳥観察会場~環境和船~西の湖夕日作品展示場
e0093407_17204887.jpge0093407_1720596.jpg



















【内容】
●開催日時/ 2009年2 月14日(土)・15日(日)の2日間限定・朝(10時)~日没まで
●イベント会場エリア
●エコポイント
「よし博2009」は、琵琶湖・淀川流域の行政、自治体、企業、NPO、大学、消費者等が一体となって、琵琶湖・ヨシを環境のシンボルに、広範な社会課題に対応しながら「地域環境と経済の共生」社会の実現をめざして、2008 年10 月に発足した「エコによしスタイル」研究会の社会実験です。
広く社会とつながりながら地域に貢献できるエコポイントと、遊びや文化までも地球温暖化防止の対象として挑戦する姿を、企画書ではなく、イベントの形で地域住民や全国のみなさまに感じていただくために開催します。
社会実験の中で、環境によいことをするとエコポイント(ポイントの単位は「1よし」)がもらえます。1よしは100円に相当し、会場内のアトラクションや「エコによし」対象商品の購入時に使うことができます。(たとえば500円のアトラクションに1よしを使えば400 円で参加できます)
「えっ?こんなことで1よしがもらえるの??あっ、そうか!」ということもあったりするのでお楽しみに。
e0093407_1722557.jpge0093407_17224510.jpg


















●イベント内容
<ガイドマップ・イメージ>
【よしがもらえる】
・会場まで電車で来られて、JR 安土駅に降りられた方は1よしをゲットできます。
・JR 安土駅からイベント会場まで徒歩で移動していただいた方も1よしゲットできます。それだけではなく、途中でいろんなおもしろいものに出会えます。あんまり時間をつぶしていると、ヨシ刈りが終わってしまいますよ。
・介助者と一緒に来られた方はさらに1よしゲットできます。
[PR]
by azch | 2009-02-04 22:02 | 西の湖環境保全
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31