安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

エコによしスタイル研究会

2009/01/21 エコによしスタイル研究会の公式サイトが開設

275研究所が協力参加している「エコによしスタイル研究会」の公式Webサイトが開設されました。「エコによしスタイル研究会」は、琵琶湖・ヨシを環境のシンボルに「地域環境と経済の共生」する社会の実現を目指すべく、行政、自治体、企業、NPO、大学、消費者等が一体となって2008年10月に立ち上げた研究会です。
「ヨシ」とは「葦」のこと。イネ科の植物で、琵琶湖では内湖を中心にヨシ原が広がり、生活と密着した存在でした。
研究会では、琵琶湖最大の内湖である西の湖の良質なヨシを活用して環境に良い低炭素社会への取り組みのモデルとなる社会実験を行っていきます。

公開された公式サイトではヨシを利用した衣・食・住に関わるさまざまな製品紹介をはじめとして、活動趣旨や研究会の活動情報が掲載されています。
また2月14日、15日に研究会の社会実験として行われる「よし博2009」についても案内が掲載されました。よし博2009はラムサール条約に登録された西の湖で開催されるイベントで西の湖ヨシ刈りボランティアと西の湖宝さがしが開催されるとのこと。ぜひ一度ご覧ください。
e0093407_1648246.jpg
エコによしスタイル研究会 発足
目的:琵琶湖・淀川流域において、CO2削減課題解決から、生態系保全、持続可能社会、共生型社会を実現するモデル社会を構築し、その技術を全国に移転できるようマニュアル化する。

項目案:流域全体の環境と経済の共生をめざしたエコポイント制度の創出
    新しい地域貢献型のカーボンオフセットの仕組みづくり
    琵琶湖・淀川流域にふさわしいエコポイント制度のネーミング開発

よし博2009実行委員会 事務局:安土町政策推進課 
    TEL:0748-46-7201 seisaku@town.azuchi.shiga.jp
    当日、受付&ご相談先はJR安土駅の観光協会です。
[PR]
by azch | 2009-01-22 22:32 | 西の湖環境保全
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30