安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

菜の花プロジェクト&安土城お堀めぐり

あづち信長春まつり・観光キャンペーン
第3段…菜の花プロジェクト&安土城お堀めぐり 26日開催
 
各新聞記事紹介

京都新聞 4月23日
菜の花畑でイベントいかが 安土城跡前で26日
滋賀県安土町下豊浦の安土城跡前に植えられた菜の花が見ごろを迎えるのに合わせ26日、「菜の花プロジェクト・開花イベント」が行われる。同日から、近くの同城跡の堀で和船を運航する「湖川(うみ)の街道」も始まる。
菜の花は町まちづくり協議会が城跡前2500平方メートルに植えた。
菜の花のはちみつの採取や、地元産タケノコを菜種油で揚げた天ぷらの試食、菜種油の廃食油で動くバイオディーゼル燃料のカート試乗などを行う。無料。
「湖川の街道」は大手橋から百々橋までの約750メートルを和船で巡る。6月1日までの土、日曜、祝日のみ運航する。雨天休止。大人800円、小学生以下500円。
菜の花プロジェクトの問い合わせは町政策推進課TEL0748(46)7201。湖川の街道は町観光案内所TEL0748(46)4234。


中日新聞 4月25日
安土城跡前で菜の花見ごろ あす多彩にイベント
安土町の安土城跡前で菜の花が見ごろを迎え、26日午前10時から、菜の花プロジェクト開花イベントが行われる。同日から城跡南側の水路では手こぎ和船の運航が始まる。
菜の花畑は約2500平方メートル。町まちづくり協議会が昨年11月から、官民協働で種をまいたり苗を植えたりして整備してきた。
八幡工業高校の生徒の協力で廃食油を精製したバイオディーゼル燃料で動くカートの試乗会をはじめ、はちみつの採取と試食、菜種油で揚げたタケノコのてんぷらの試食会がある。無料。小雨決行。
安土城跡南側の水路では「湖川(うみ)の街道(みち)安土城お堀めぐり」が始まる。6月1日の「あづち信長まつり」までの土、日曜、祝日の15日間、手こぎ和船を運航する。
安土城跡前-百々橋の約300メートルを40分で往復。午前10時から午後3時半。大人800円、小学生以下500円。雨天休止の場合あり。
菜の花プロジェクトは、町事業課=電0748(46)7205。お堀めぐりは、町商工会=電0748(46)2389=へ。


毎日新聞
菜の花:“満開”観賞しながらBDF車試乗も 26日に開花イベント--安土 /滋賀
織田信長が安土城を築いた安土山の大手門跡前の畑で菜の花が満開となり、安土町の町づくり協議会が26日午前10時、「菜の花プロジェクト」の開花イベントを開く。
同プロジェクトは、約2ヘクタールある安土山を農家などの協力で一面を菜の花畑にし、町の観光スポットにする計画。初年度の今年は2500平方メートルに約1万本の苗が植え付けられ、満開になった。
当日は一面に咲き誇った菜の花を観賞しながら菜種油で動く「BDFカート」の試乗やハチミツの採取、菜種油で揚げた天ぷらの試食、地場産野菜の即売がある。これらを通して信長や菜の花について語り、安心安全な循環境型社会への関心を深めてもらう。
一方、菜の花プロジェクトの開花イベントがある26日から、同町の安土湖川(うみ)の街道(みち)実行委員会が安土城の外堀を和船で遊覧する「安土城お堀めぐり」を始める。「信長まつり」がある6月1日までの土日曜と祝日の15日間、期間限定で運行する。
コースは大手橋から外堀、百々橋(どどばし)までの約600メートルを40分間で往復する。営業時間は午前10時~午後3時半(雨天休止)。料金は大人800円、小学生以下500円。問い合わせは実行委(0747・46・4234)。


朝日新聞
「安土城お堀めぐり」
26日~6月1日の土・日曜と祝日、安土町の安土城跡南側を流れる水路で手こぎの和船を運航。乗船は安土山駐車場近くの県道横大手橋。百々橋までの600メートルを40分で往復する。料金は大人800円、小学生以下500円。安土山駐車場(有料)利用者は割引も。航行時間は10時~15時半だが、天候によって変更も。安土観光キャンペーン協議会と安土湖川(うみ)の街道(みち)実行委の主催。問い合わせは安土町観光案内所(0748・46・4234)。
[PR]
by azch | 2008-04-25 21:28 | 安土観光拠点
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31