安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

あづち信長まつり

歴史のまちで戦国絵巻

滋賀報知新聞
=あづち信長まつり=
大勢の見物人の中を白馬に乗って練り歩く住民扮する織田信長
e0093407_19155444.jpg

 あづち信長まつりが5日、安土文芸の郷で開かれ、大勢の人々で賑わった。
 午前11時から自治会長らが戦国武将に扮したメインイベント「武者行列」が行われ、多くの武将たちが往来した安土城跡を前に戦国絵巻を繰り広げた。
 行列には、茶人や伝道師、姫、中学生による足軽や侍女など総勢300人が参加。信長隊を先頭に文芸の郷一帯を約40分かけて周回し、まつりを盛り上げた。
 会場には、地元の特産を販売する安土楽市やスタンプラリーなども開かれた。


歴史を偲び、地域活性化へ あす「あづち信長まつり」

=会場を「文芸の郷」に変更 武者行列など多彩な催し=
「第32回あづち信長まつり」のポスター
e0093407_19161819.jpg

 全国に知られる安土城を築いた織田信長とその歴史を偲ぶ「あづち信長まつり」があす五日催される。
 第三十二回の今年は、催しの多様化と会場の確保および安全対策、雨天時の対応などから会場を安土城跡前広場から文芸の郷に変更、関連イベントを一か所に集約した。
 午前十時から文芸セミナリヨ前で開会セレモニーが行われ、あづち信長出陣太鼓の演奏でまつりの開幕を祝し、地元名産や軽食を展示販売する「安土楽市」や「自治会楽市」が軒を連ねて開店する。
 各区長および自治会会長が信長、秀吉、家康などの武将や茶人、伝道師など歴史上の人物に、中学生が姫や侍女に扮した総勢約三百人の武者行列は、午前十一時に文芸セミナリヨ前を出発。東近江消防組合音楽隊を先頭に文芸の郷の外周を一周回してグラウンドに戻るコースを練り歩き、戦国絵巻を繰り広げる。
 グラウンドの特設ステージでは、安土中学吹奏楽部の演奏(午後0時~)、安土町文化協会芸能部の発表(午後0時半~)、まち協バンド(同1時40分~)、大道芸・紙芝居(同2時~)、鉄砲隊演武(同3時半~)が行われる。
 会場では、ゆるきゃらや「信長隊安土衆」と岐阜県から「信義撤誠(しんぎてっしん)」のおもてなし隊が登場し、まつりを盛り上げる。
 また、名物の「近江大中牛バーベキュー」(当日券有り)、景品(五百個)が当たるスタンプラリー、外堀を手こぎの和船でめぐる「安土城お掘めぐり」(有料)も催される。
 隣接の県立安土城考古博物館では午後二時から安土城発掘調査に関する「歴史講演会」(定員百人)、また安土文芸セミナリヨでは「パイプオルガンミニコンサート」が催される。いずれも入場無料。信長の館では、まつり当日のみの「特別優待」を行う。
 当日は、午前九時半より午後四時まで安土駅南口から会場までの無料シャトルバスを運行する。
[PR]
by azch | 2016-06-12 22:14 | あづち信長まつり
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31