安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

沙沙貴まつり・大松明「祝い込み」

沙沙貴まつり・大松明「祝い込み」


安土街道 築城日誌 (安土らくらく倶楽部)のブログより
http://blog.goo.ne.jp/azuchirakurakuclub
沙沙貴まつりが興味深く紹介されてましたので、そのまま紹介します。
Tさん、許可してくださいね!


2015年04月04日 | まちの話題

☆4月4日、土曜日。沙沙貴まつり・初日「宵宮」のメインは・・・、やはり、常楽寺区が沙沙貴神社に奉納する大松明の神事でしょう

☆↑午前9時、前日までの雨が奇跡的に止んで・・・、大松明出発地点の金刀比羅神社(橋本町)では、満開の桜の下、重野明常楽寺区長・保智伸一代理区長と大松明係「満寿」24名の参列で、沙沙貴神社の岳眞杜宮司により安全祈願の清祓式が行われました。
e0093407_2215457.jpg

☆大松明を沙沙貴神社まで引く役目を司るのは、常楽寺区内、小字8町の22~41歳の男性で駕輿丁と云いますが・・・、私は既に卒業しているのですが・・・、数年前から、その卒業生も(人手不足?の為)手伝いに駆り出されています
・・・つまり、私は、今年、当事者という訳です。
☆大松明の引き出し時間(午後3時)に合わせ、正午過ぎ、集会所に駕輿丁と鳴物(15~21歳)が集まり出立ちの宴が催されました。
☆さて、私が在籍する「橋本町」の駕輿丁さんの中で、つい先日、結婚された青年(荒川君)がおられ・・・、大松明の引き出しまでに「祝い込み」がありました
 実にお目出度い事です(本当に町内で久しぶり・・・のようです。)・・・で集会所から荒川家へ移動します。
☆持ち物は、御幣(先端にギザギザに切られた美濃紙が付けられた青竹)と太鼓・鉦です。

☆目出度いお宅の玄関で、まず、駕輿丁頭領がお祝いの挨拶をし・・・、嫁いで来られたお嫁さんや婿、親戚の方からお酒や料理が振舞われます
☆その後、御礼として、鳴物が「鉦」と「太鼓踊り」を披露しますが・・・、酔っぱらった現役駕輿丁やОB駕輿丁が「そんな敲き方やない」「へたくそ」「ワシに踊らせろ」「俺の華麗な舞をみろ」などと次第に場が盛り上がり?ます。(通りがかりの見物人も楽しそうです。)
e0093407_22162086.jpg

 (※↑上の写真で太鼓を持ってキメているのは、ウシヤマ設備の牛山社長です。)
☆楽しいな~。目出度いな~っ。

☆↑という訳で、午後3時、大松明、引き出しです
e0093407_22175455.jpg

・・・ところで、昨年、今年と大松明の名物「手桶踊り」はペア(♂と♀)でなくシングル(♂のみ)でした。
 これは、新しく満寿に上がってくる42歳以上の人が少なかった為でしたが、来年は大丈夫三役四人の正規の「手桶踊り」が観られる予定です。
e0093407_22164625.jpg

☆↑は、「常楽寺交差点」、安土楽市楽座館前にて、一人で手桶踊りを披露する重野晃一さんです。
[PR]
by azch | 2015-04-05 22:10 | 安土観光拠点
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30