安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

富士山麓の霊水 びわ湖に「お水返し」

富士山麓の霊水 びわ湖に「お水返し」


=近江八幡市との友好発展願う 富士宮市長、議長らが来幡=
水ヶ浜で行われた「お水返し」
e0093407_16323744.jpg

 近江八幡市の夫婦都市、静岡県富士宮市の「富士と琵琶湖を結ぶ会」が十二日、近江八幡市長命寺町の水ヶ浜で富士山の湧き水をびわ湖に注ぐ「お水返し」の神事を行った。
 大太法師が一夜のうちにびわ湖を掘り、掘った土で富士山をつくったという故事にちなみ、一九六八年に両市は全国唯一の「夫婦都市」の友好関係を結び、交流を深めている。
 二十四回目を迎えた今回のお水返しには、公募で参加した富士宮市の市民と市観光協会長、市議会議長ら合わせて四十八人が前日に来幡。休暇村近江八幡に宿泊して近江八幡市の「富士と琵琶湖を結ぶ会」と懇親会を開き、旧交を温めた。
 翌十二日、水ヶ浜で行われた「お水返し」では、湖畔の市神神社濱宮で両市の友好発展を願う神事が行われたあと、「富士山御霊水」の紙札が付けられた竹筒五本の富士山麓の湧き水を第二十六代ミス富士山グランプリの石川優子さん、ミス富士山の和泉さつきさんが、須藤秀忠富士宮市長や宮崎善旦・富士と琵琶湖を結ぶ会会長らとともに湖面に注いだ。
 市長になって四回、近江八幡市を訪れているという須藤市長は「近江八幡市とは、子ども、婦人、団体など幅広い市民交流の輪が広がり、友好親善が深まっています。全国唯一の『夫婦都市』の名にふさわしい関係が築かれていることは喜ばしい」と話した。
 また、観光協会会長でもある宮崎同結ぶ会会長は「富士山は世界文化遺産に登録されて、環境や自然をどのようにして保全していくかまとめている最中だが、(びわ湖に来て)改めて富士とびわ湖の保全の大切さを感じている」と語った。
 参加した石川さんは「夫婦都市のことは知っていたが、こんな交流をしているとは知らなかった。このような儀式を通じて両市の交流が深まっているのだなと思った」と話していた。
 一行は、八幡堀の散策や水郷めぐりなど、近江八幡の秋を楽しんで帰路についた。
[PR]
by azch | 2014-11-15 22:29 | まちづくり研究会
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30