安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

ぼうまる君、りきまる君が追加デビュー

安土のゆるキャラ 森3兄弟勢揃い


=ぼうまる君、りきまる君が追加デビュー=
揃った森3兄弟(左からりきまる君、らんまる君、ぼうまる君)
e0093407_21223062.jpg

 織田信長に仕えた小姓(主に主君の身辺の雑用を務める武士の職名)として有名な森三兄弟のうち、ぼうまる君とりきまる君のゆるキャラが製作され五日、安土城郭資料館でお披露目式が開かれた。
 兄、らんまる君のゆるキャラを登場させている安土町観光協会がイメージマスコットとして新たに作ったもので、これまでイラストではデビューしていた三兄弟が着ぐるみで初めて揃った。信長まつりなどの観光イベントや観光PR活動で活躍する。
 お披露目式で東康彦・同町観光協会長は「三小姓が揃ったことで安土城や近江八幡を訪れる方々に最高のおもてなしができるようさらに努力し、城下町をPRして地域振興に役立てたい」と話した。
 ぼうまる君は、信長の意向をくみ取るのに優れた才能を発揮する有能な家臣で剣の達人でもある。ちょっとやんちゃで実は優しい心の持ち主。イメージカラーはブルー。また、りきまる君は博識で頑張り屋。安土の自然が大好きで植物に詳しい。物静かで穏やかな性格でみんなを癒してくれるキャラクター。イメージカラーはグリーンで、垂れ耳が特徴。原作者はキャラクターデザイナーでもある、やまもとひまりさん。
 協会では今後、三兄弟のファンクラブをつくり、らんまる、ぼうまる、りきまるの着ぐるみをかぶって「歴史のまち安土」のPRに活動してもらえる人を募ることにしている。問い合わせは、同町観光協会(TEL0748―46―7049)へ。


小・中学校3校に「観音寺物語」贈呈

=安土町観光協会=
安土町観光協会(東康彦会長)は、子どもに語る歴史の本「観音寺城物語」を安土小、老蘇小、安土中の三校に贈呈した。
 全国的に有名な安土城の隣山にある観音寺城は日本百名城の一つでありながらどんな城だったのかは安土城ほどには知られていないことから観音寺城は誰が何のために築いたのか、どんな山城だったのか、城にまつわる伝説などを交え、子どもに分かりやすい物語風に説明している。また、城を囲む地域の歴史や城を訪れるハイキングコースなども記載されている。
 A5判全23ページ。小学校には四年生以上、中学校には全生徒に配布できるよう作成した。
 五日には安土小学校に東会長と向井義治副会長が訪問し、角直一校長に手渡した。角校長は「地域学習に活用させていただきます」と感謝した。


[PR]
by azch | 2014-02-10 21:21 | 観光ネットワーク
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31