安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

近江水と大地の遺産魅力発信事業

水・大地・城郭をテーマに近江を巡る歴史探訪イベント
=県教委が23企画=
◇全県
 県教育委員会は今年六月~三月、水と大地に刻まれた歴史遺産に光をあて、その魅力を全国へ情報発信する「近江水と大地の遺産魅力発信事業」の一環で、二十三の探訪会や講座を開く。
 詳細は、開催日の一か月~一か月半前に、県ホームページ「県政eしんぶん」などで公表する。詳細公表日以前の参加申し込みは出来ない。
 問い合わせは、◎印については文化財保護課城郭調査担当(TEL0748―46―6144、メールma16@pref.shiga.lg.jp)、それ以外は文化財保護課記念物担当(TEL077―528―4674、メールoutan@pref.shiga.lg.jp)へ。
 開催日時と内容は次の通り
 【六月】二日=◎探訪「俊乗坊重源の足跡を訪ねて」多賀町▽八日=◎探訪「安土城下町と安土街道」近江八幡市
 【七月】六日=探訪・講座「継体天皇の足跡を訪ねて」高島市▽十三日=探訪「蒲生氏郷の足跡を訪ねて」日野町▽二十日=探訪「湖西明神崎をゆく―白鬚神社―」高島市
 【八月】四日=講座「(仮)琵琶湖を巡る歴史と文化」宮城県仙台市▽◎二十四日=探訪・講座「信長決死の脱出行~朽木」高島市
 【九月】十四日=探訪「鏡湖の天女羽衣伝説をゆく―余呉湖―」長浜市▽二十一日=探訪「琵琶湖上をゆく―葛籠尾崎湖底遺跡と菅浦―」長浜市▽◎二十八日=探訪・講座「三田村氏館と姉川合戦」長浜市
 【十月】五日=探訪「琵琶湖上をゆく―沖島―」近江八幡市▽十九日=探訪「(仮)瀬田川流域をゆく―唐橋から旧南郷洗堰へ―」大津市▽二十六日=探訪「大宮人船待ちの里をゆく―唐崎神社―」大津市
 【十一月】二日=探訪・講座「天智天皇の足跡を訪ねて」大津市▽十六日=探訪「湖中示現の神の里をゆく―兵主大社―」野洲市▽二十三日=◎探訪「観音寺城下町と中山道・景清道」近江八幡市
 【十二月】七日=探訪・講座「聖武天皇の足跡を訪ねて」甲賀市▽二十一日=◎探訪「八幡城下町と朝鮮人街道」近江八幡市
 【一月】◎二十六日=探訪・講座「六角氏最後の戦い~鯰江城・井元城」東近江市
 【二月】二日=講座「(仮)継体、天智、そして聖武―近江ゆかりの天皇―」大津市▽◎二十二日=探訪・講座「元亀争乱を歩く~穴太・坂本」大津市
 【三月】八日=講座「二十五年度県発掘調査成果報告会 土の中から歴史が見える―最新の発掘成果から―」大津市▽◎二十二日=探訪・講座「徳川幕府西国支配の要~彦根城」彦根市
[PR]
by azch | 2013-05-15 23:23 | 観光ネットワーク
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30