安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

近江八幡市人事異動

近江八幡市人事異動

=事業の継続性重視の小規模=

近江八幡市は二十五日、市長部局一五六人、教委部局四十四人、総合医療センター六十七人の二百六十七人の人事異動を内示した。発令は四月一日。
 職員総数一、一五九人(医療機関を含む)に対する異動率は二三・〇%の小規模とした理由について市は、冨士谷市政の公約を完遂する重要な年度にあたり、事業の継続性と課題解決に柔軟に対応する組織体制を整えたとしている。

全体の23%267人に内示
女性部長2人から4人に

組織改編では、健康推進課の発達支援室を障がい福祉課へ、篠原駅・周辺整備室および安土駅・周辺整備室を総合政策部から都市産業部へ移管するほか、農業経営・保全グループを農業経営グループと農村整備グループに分割、安土町総合支所の産業建設課を地域振興課に統合した。また、教委に学校給食センター開設準備室を、総合医療センターに経営企画室をそれぞれ設置する。
役職については、女性の部長級を現在の二人から四人に増やし、幼稚園と保育所の園長・所長を課長補佐級から課長級に格上げした。障がい者雇用については、国の法定雇用率二・三%に適合するよう三人を採用する。また、福祉子ども部と都市産業部に部長級各一人を配置し、会計管理者を部長級に昇格させた。
総合医療センターについては、病院事業管理者と病院長の兼務を解いて独立させ、副病院長が病院長に、部長級の医療政策監補佐に一人が昇任した。
 

次長級以上の異動は次の通り( )は前職

【特別職】
《総合医療センター》
 事業管理者兼医療政策監・槙系(事業管理者兼院長)

【部長級】
《市長部局》
 総務部長・西川昭一郎(総合医療センター事務部次長)▽総務部付理事(東近江行政組合事務局へ派遣)・廣瀬信之(水道部長)▽市民部理事・江南仁一郎(福祉子ども部次長)▽福祉子ども部理事・鳥居広子(福祉子ども部次長)▽福祉子ども部理事・津田幸子(福祉子ども部理事)▽都市産業部長・寺田聡(総合政策部次長)▽都市産業部理事・野田健志(総合政策部次長)▽水道部長・中塚靖彦(都市産業部長)▽会計管理者・岡田ひで子(会計管理者=次長級=)
《市教委》
 教育部長・廣瀬敏(教育部次長)
《総合医療センター》
 院長兼医療技術部MEセンター長・宮下浩明(副院長)▽医療政策監補佐・細川洋平(医療政策参事官)▽副院長兼薬剤部長兼医療技術部長兼医療技術部栄養管理科長・小野敏明(副院長兼薬剤部長兼医療技術部長)


【次長級】
《市長部局》
 総合政策部次長・小西邦彦(政策推進課長)▽総合政策部次長・木俣美好(文化観光課長)▽総務部次長・姓農彰宏(教育総務課長)▽市民部次長・福井悟(債権対策室長)▽都市産業部次長・水平作(産業振興課長)▽水道部次長・西村清司(都市産業部次長)▽安土町総合支所次長(兼老蘇コミュニティセンター長)・福永繁和(安土町総合支所次長)▽監査委員事務局長・蔵立清和(監査委員事務局長=課長級=)
《市教委》
 教育部次長・三崎克己(生涯スポーツ課長)
《総合医療センター》
▽事務部次長・奥山文市郎(都市産業部次長)▽診療部長兼地域医療課長・土屋邦之(診療部長)▽診療部長兼地域医療課参事・高田政彦(診療部長)

【課長級】
《市長部局》
 政策推進課参事・森野克彦(政策推進課長補佐)▽まちづくり支援課長・嵐孝雄(福祉総合相談課長補佐)▽文化観光課参事・佐竹章吾(資料館長)▽総務課参事・山下千鶴(安土町総合支所文化体育振興課長補佐)▽管財契約課長・栄畑隆夫(管財契約課長補佐)▽税務課長・坪田幸夫(税務課参事)▽税務課参事・井田喜之(学校教育課参事)▽システム管理課長・吉田逸美(システム管理課長補佐)▽市民課長・堤美知子(安土町総合支所住民福祉課長)▽危機管理室長・園田政生(総務課長補佐)▽環境課参事・川端勝彦(環境課長補佐)▽福祉総合相談課付課長・岩越和子(健康推進課長)▽障がい福祉課長兼発達支援室長兼子ども療育センター長・青木勝治(障がい福祉課長)▽幼児課長・岡田清久(幼児課長補佐)▽子ども支援課長・冨岡博美(人権・市民生活課長)▽保険年金課長・小西勝己(文化観光課参事)▽都市産業部安土駅・周辺整備推進室長兼篠原駅・周辺整備推進室参事・松井和彦(総合政策部安土駅周辺整備推進室長兼篠原駅周辺整備推進室参事)▽産業振興課長・川南隆(産業振興課参事)▽産業振興課参事・高塚進(危機管理室長)▽上水道課参事・大東勝(上水道課長補佐)▽安土町総合支所住民福祉課長・久保久美子(市民課長補佐)▽議会事務局次長=課長級=・西川仁司(議会事務局次長=課長補佐級=)▽農業委員会事務局長・嶋川明夫(安土町総合支所産業建設課長)▽幼児課参事・中西幸子(幼児課主幹)▽八幡保育所長兼幼児課参事・嶌本志げ美(八幡保育所長)▽桐原保育所長兼幼児課参事・野田明美(桐原保育所長)▽武佐保育所長兼武佐こども園副園長兼幼児課副参事・岡地美幸(八幡東子どもセンター長)▽八幡東子どもセンター長・小西かをる(武佐保育所長)
《市教委》
 教育総務課長・山本知子(総務課参事)▽給食センター開設準備室長・小林一代(市民生活課長補佐)▽八幡幼稚園長・伊真喜子(八幡幼稚園長)▽島幼稚園長・井上京子(桐原幼稚園長)▽岡山幼稚園長・大堀博子(岡山幼稚園長)▽金田幼稚園長・松本共子(金田幼稚園長)▽桐原幼稚園長・中江あい子(島幼稚園長)▽馬淵幼稚園長・志村美智代(馬淵幼稚園長)▽北里幼稚園長・竹内久子(北里幼稚園長)▽安土幼稚園長・近野文代(安土幼稚園長)▽老蘇幼稚園長・可須水弘美(老蘇幼稚園長)
《総合医療センター》
 経営企画室長・木村辰之(総務課長補佐)▽地域医療課参事兼患者相談室参事・清水潤子(福祉総合相談課参事兼子ども家庭相談室長)▽内科部長兼健診センター長兼感染制御室長・高橋良一(内科部長兼健診センター長)▽内科部長・佐々木禎治(新規採用)

【退職者】
《部長級》
 山田義和(総務部長)▽大西實(市民部理事)▽乾俊晴(教育部長)▽澤田克徳(総合医療センター医療政策監)▽須貝順子(同院長代行)
《次長級》
 竹岡賢三(総務部次長兼税務課長)▽喜多川みどり(市民部次長兼市民課長)▽堂川重義(福祉子ども部次長兼保険年金課長)▽北岸武彦(水道部次長兼下水道課長)▽森井一夫(農業委員会事務局長)
《課長級》
 山梶善蔵(管財契約課長)▽井上幸一(システム管理課長)▽辻井清隆(第2クリーンセンター長)▽西川秀夫(生涯学習課長)▽池田和之(債権対策室参事)▽大森潤一(総合医療センター地域医療課長)▽須貝勝平(同麻酔科部長)▽八田告(同腎臓内科部長)
[PR]
by azch | 2013-03-29 22:12 | まちづくり研究会
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30