安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

安土城考古博物館 テーマ展

テーマ展とパネル展 信長・近江の水城

=安土城考古博物館=
県内の城郭の価値や魅力を紹介するテーマ展「信長の水城」と城郭写真パネル展示シリーズ第八弾「近江の名城 近江の水城」が三日から、近江八幡市安土町下豊浦の県立安土城考古博物館で始まる。六月二十八日まで。

テーマ展では、織田信長が築いた坂本(大津市)、長浜(長浜市)、大溝(高島市)、安土(近江八幡市)の四城から、信長の琵琶湖戦略を探る。
パネル展示もテーマ展に連動し、縄張りがよく残り、探訪することができる山本山城(長浜市湖北町)と水茎岡山城(近江八幡市牧町)の二城を取り上げる。展示を観覧後は、会場に備え付けの各城の見どころなどをまとめた探訪シートが現地探訪へ誘う。
同館は月曜日休館。入館料は大人四百円、高校大学生二百五十円、小中学生・障がい者・県内在住の六十五歳以上無料。
[PR]
by azch | 2012-04-04 23:49 | 観光ネットワーク
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30