安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

左義長まつり

勇壮・華麗に炎の祭り

=熱気あふれる左義長まつり=
近江八幡市の「左義長まつり」が十七・十八日の二日間、同市宮内町の日牟禮八幡宮周辺で行われた。
十七日は、それぞれの町が約三か月をかけて趣向を凝らして作ったダシ(飾り)をつけた華々しい左義長が子どもたちや若衆らに曳かれて旧市街を巡行する渡御や、第六十一回左義長ダシコンクールなどが行われた。

ダシコンクールで優勝した宮内町左義長 ダシコンクール優勝は宮内町の「鬨(とき)の声」。スルメやカワハギ、高野豆腐、赤寒天などを使って今年の干支(えと)の「辰」にちなんで、三つの宝袋に見立てた陸奥の大地の上を龍が舞い、勇ましく咆哮(ほうこう)をあげる姿を表現した。これが「鬨の声」となって苦難にあえぐ人々を鼓舞し、五穀豊穣、千紫万紅(せんしんばんこう)の大地をよみがえらせる、不撓不屈(ふとうふくつ)の活力となり、東日本大震災からの復興への願いが込められた。

左義長同士が激しくぶつかる「けんか」 
e0093407_23401176.jpg

十八日には十二基の左義長や子ども左義長が旧市街を練り歩き、日牟禮八幡宮の馬場を練り歩く自由げい歩が行われ、馬場や鳥居前では「チョウヤレ」「マッセマッセ」と左義長を回したり、左義長同士が激しくぶつかる「けんか」と呼ばれる組み合わせなどが行われた。
夜になると左義長が日牟禮八幡宮の境内に順番に入り、無病息災を祈ってまず午後八時に並んだ五基の左義長に火が入る一斉奉火、そのあと順次左義長が入場して奉火され、詰め掛けた大勢の見物客やカメラマンらが湖国に春の訪れを告げる火祭りの熱気に包まれた。

見物客の見守る中、勇壮に回される左義長
e0093407_2340317.jpg

【第六十一回左義長ダシコンクール結果】優勝(市長賞) 宮内町▽準優勝(左義長保存会会長賞) 第十一区▽三位(近江八幡商工会議所会頭賞) 第一区▽四位(近江八幡観光物産協会会長賞) 新町通り▽五位(近江八幡商店街連盟会長賞) 参和会
[PR]
by azch | 2012-03-23 23:38 | 安土観光拠点
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31