安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

西の湖ヨシ灯り展

観光協会HPより紹介
動画と写真をすべてお任せしている「柴垣さん」の当日の素晴らしい雰囲気を…
e0093407_0384442.gif


西の湖ヨシ灯り展が9月24日(土)、25日の二日間、よしきりの池一帯で開催され、いつもは静かな池周辺が多くの見学者で賑わいました。 幻想的でまるで別世界へきた感じになります。
今回は314点出品され、滋賀県知事賞3点、近江八幡市長賞3点、近江八幡教育長賞5点、西の湖賞16点が受賞されました。

滋賀県知事賞 一般の部中央の大型、その左は近江八幡市教育長賞
e0093407_0352756.jpg

滋賀県知事賞 大学の部 右の大型 西安造形大学
e0093407_035537.jpg

滋賀県知事賞 小学校の部 安土小学校6年
e0093407_0361272.jpg
 
近江八幡市長賞  成安造形大学
e0093407_0364475.jpg

近江八幡市長賞  常楽寺東横町老人クラブ
e0093407_0371016.jpg

一般の部 常楽寺東横町老人クラブ
e0093407_0375551.jpg


幻想的な会場
e0093407_0434630.jpg



秋の夕暮れに315個の明かり 「西の湖ヨシ灯り展」
京都新聞

池の散策道に並んだ明かり(24日午後6時20分、近江八幡市安土町下豊浦・よしきりの池)
ヨシを使った造形作品の明かりが湖畔を彩る恒例の「西の湖ヨシ灯(あか)り展」が24日、滋賀県近江八幡市安土町下豊浦の西の湖近くにあるよしきりの池で始まった。過去最多の315個の明かりが秋の夕暮れに浮かび上がり、幻想的な雰囲気を醸し出した。
作品は市民が制作した。三角形を何層も重ねたり、家や船をかたどったりしており、電球を仕込んでいる。池沿いに並んだ明かりが午後6時にともり、池のヨシ原を彩った。
25日まで。作品は午前9時から展示しているが、点灯は午後6時~9時。市などの実行委員会が主催している。入場無料。


西の湖ヨシ灯り展:幻想的、小中学生ら制作のオブジェ314点展示 /滋賀

西の湖周辺に自生するヨシの造形物をつくり、ライトアップする「西の湖ヨシ灯(あか)り展」が24日、近江八幡市安土町下豊浦の「江ノ島よしきりの池」周辺で始まった。
地元有志らでつくる実行委員会が開催。地元小中学生や市民らが作った高さ50センチ前後から2メートル以上のオブジェなど314点がヨシ原に展示され、夜間は点灯する。愛知県一宮市の関谷秀二さん(75)は「俳句を詠み琵琶湖の風景が大好きで何度も来ているが、特にヨシ灯りは幻想的で素晴らしい」と話していた。25日まで。ライトアップは午後6~9時。



初秋の西の湖をヨシランプがやさしく照らし出す「西の湖ヨシ灯り展」が近江八幡市のよしきりの池周辺で開催された。
今年で5回目を迎えるこのイベントは西の湖周辺に自生し美しい風景をうみだしてきたヨシの環境浄化作用と、西の湖の美しい景観を見直してほしいと企画されたもの。
会場ではヨシ笛コンサートやヨシペン画教室、和船に乗って西の湖観察会などヨシや環境にまつわるイベントが催され、楽しみながら学ぶことができる。
夕暮れとともに約300個のヨシランプが会場をやさしく照らし出し、訪れた人を魅了していた。
西の湖ヨシ灯り展 実行委員会 TEL:0748-46-7205
[PR]
by azch | 2011-09-26 22:23 | 西の湖環境保全
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31