安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

節電クールライフキャンペーン

節電クールライフキャンペーン 8月11日まで無料開放

=安土城考古博物館=
県立安土城考古博物館(近江八幡市安土町下豊浦)は、県の「節電クールライフキャンペーン」に取り組む。
キャンペーンは、夏休みの前半の七月二十一日から八月十一日まで、県内在住の親子・家族連れを対象に、県立文化施設の無料開放を行い、涼しい場所で家族で楽しみながら節電を行おうというもの。
安土城考古博物館をはじめ近代美術館常設展示、琵琶湖博物館常設展示、醒井養鱒場、陶芸の森陶芸館企画展示が、県広報誌「滋賀プラス1」七・八月号か「節電クールライフ」チラシを提示すれば無料となる。
このうち安土城考古博物館では、まず、二階ラウンジで無料ゾーン展示。城郭写真パネル展示「近江の名城」パート1・パート2を見て、増設された椅子でくつろぐことができる。

期間中の七月三十日と八月六日には午前十一時と午後二時からの二回、夏期特別企画「バックヤードツアー」を開催。博物館バックヤードや、普段は非公開の文化財整理室と保存処理室を学芸員・専門調査員の解説付きで巡る。一時間程度、各回定員先着二十人。
また、開催中の第四十二回企画展「大国近江の壮麗な国府」、テーマ展「近江国府をめぐる生産遺跡」に加え、二十四日から夏休み特別展示「時空を駆ける馬たち」、三十日から城郭発掘調査展「近江の城を掘る1―清水山城―」と城郭パネル展示「近江の名城4 清水山城」、八月六日から特別展示 「服部遺跡出土木樋」がスタート。展示内容も充実し、見どころ満載で、たっぷり時間をかけて見学できる。
問い合わせは、県立安土城考古博物館(TEL0748―46―2424)まで。
[PR]
by azch | 2011-07-28 22:19 | 観光ネットワーク
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31