安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

あづち信長出陣太鼓

結成10周年 魂の響き あづち信長出陣太鼓 

=初の自主公演をチャリティーで 23日 安土文芸セミナリヨ=
織田信長が天下統一をめざして城を築いた安土のまちに平成十二年九月、安土町観光協会の呼びかけで住民らによる和太鼓グループ「あづち信長出陣太鼓」が誕生。今年結成十周年を迎え、活動の一区切りとして初の自主公演となる記念のチャリティーコンサート(安土町観光協会共催、市・市教委・安土町商工会・近江八幡観光物産協会など後援)を二十三日午後二時半から近江八幡市安土町桑実寺の安土文芸セミナリヨで開く。
後援を間近に控え、稽古場となっている文芸の郷練習場には、本番に向けた練習の音が鳴り響いている。現在団員は十五人。今まで支えてもらった人々に感謝を込めて、最高の舞台を見てもらおうと、握るバチにも力がこもる。
演奏のテーマは「天下布鼓(てんかふこ)――打つ・響く・蘇る 信長の鼓動――」。信長が「天下布武」の号令を発して天下にその名をとどろかせたように、自分達は太鼓で“あづち”を全国に発信する。
演奏は、テーマ曲でもある「天下布鼓」や「合戦」「初(うい)」「ジャンジャナ」といったオリジナル四曲をはじめ、演技も見物の「繖(きぬがさ)山」、パイプオルガンとのコラボ演奏、歌と踊りでにぎやかに「江州音頭」など趣向も凝らし、「雷神」「清流」「吉法師」「屋台」を加えた全十一曲。上演時間は約二時間半。“魂の演奏”で観客を酔わせる。
大人千五百円・中学生以下千三百円の前売券は安土文芸セミナリヨ、安土駅前観光案内所、安土城郭資料館、安土町観光協会で好評発売中。当日券は大人千八百円、中学生以下千五百円。売り上げの一部は福祉団体に寄付される。問い合わせは、安土町観光協会TEL0748―46―7049まで。
[PR]
by azch | 2010-11-22 22:53 | 安土観光拠点
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31