安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

県教育委員会は連続講座「近江の城郭―六角vs織田―」

城跡見学と講話で知る近江の戦国「近江の城郭-六角vs織田」
=7回連続講座、受講生募集中=


県教育委員会は連続講座「近江の城郭―六角vs織田―」を開催する。県内には特別史跡安土城跡をはじめとして、約千三百か所の城郭遺跡が残されている。これらの城郭遺跡は、県や各市町によって行われた調査でさまざまな事柄が明らかになり、整備事業により理解を深め、活用できるようになっているものもある。
そこで七回連続講座では、東近江・湖東地域における調査・整備事業の成果を広く公開し、県内に残る城郭遺跡の豊かさを知ってもらおうと、「織田信長の近江侵攻」をメインテーマにした講座を開く。
講座は、県教委職員の解説を受けながらの城跡見学、室内での講話の二本立て。現地見学する城跡は、館をめぐる堀が残る伊庭城跡(東近江市伊庭町)、土塁が残る目加田城跡(愛荘町目加田)、織田方の猛将・柴田勝家が城内の水瓶を割って士気を鼓舞したといわれる瓶割山城跡(近江八幡市長光寺町)、土塁や空堀の残る大森城跡(東近江市大森町)、六角氏の居城・観音寺城の出城だった佐生城跡(東近江市佐野、日吉)、中山道を見下ろす鏡山の尾根に築かれた星ケ崎城跡(竜王町鏡)の七か所で、このうち瓶割山城跡を除く六か所が六角方の城跡。
受講料無料。ただし、第一回、第四回、第五回については、入館料・会場費など実費(数百円程度)は別途徴収する。定員は各回百人程度。事前申し込み不要。受け付けは当日行う。
単独回のみの参加も可。講座は少雨決行。見学の際は、野外散策に適した服装一靴で参加すること。また、第四回、第六回は、弁当を持参すること。原則として会場へは公共交通機関で来場すること。特に第四回・第六回は集合場所と解散場所が異なり、集合場所付近に駐車場がない。
問い合わせは県教育委員会文化財保護課城郭調査担当(TEL0748―46―6144)まで。

開催日とテーマ、会場は次の通り。
▽「近江の城郭六角vs織田―天下統一への胎動」(七月十七日)=県立安土城考古博物館企画展ギャラリートークヘの参加
▽「探訪水の宝 伊庭城と水郷伊庭」(八月二十八日)=東近江市埋蔵文化財センター、伊庭城跡と水郷伊庭(県選定近江水の宝)の現地見学
▽「深訪 湖東平野に残る六角家臣の城 目加田城」(九月十八日)=目加田地区公民館、目加田城跡(愛荘町指定史跡)・八町城跡・吉田城跡の現地見学
▽「探訪 織田の戦国最前線 瓶割山城」(十二月十八日)=東近江市上平木公民館、瓶割山城跡
▽「探訪 六角家臣の山城 大森城」(一月十五日)=東近江市玉緒コミュニティーセンター、大森城遺跡および近辺所在文化財の現地見学
▽「探訪 六角氏の防衛拠点 佐生城」(二月十九日)=東近江市てんびんの里文化学習センター、佐生城遺跡と五個荘金堂地区(国選定重要伝統的建造物群保存地区)他の見学
▽「探訪 街道を望む城 星ケ崎城」(三月十九日)=道の駅かがみの里観光案内所、星ケ崎城跡および近辺所在文化財の現地見学



講議と現地見学で連続講座 近江の城郭 六角VS織田

県教委と県立安土城考古博物館は、これまでの県や各市町が実施してきた調査・整備事業の成果と、県内に残る城郭遺跡の豊かさを知ってもらおうと、城郭遺跡を探訪する連続講座「近江の城郭―六角VS織田―」(東近江市教育委員会・近江八幡市教育委員会・竜王町教育委員会・愛荘町教育委員会共催)を七月十七日から全七回講座で開催する。
県内には特別史跡安土城跡をはじめ、約千三百か所の城郭遺跡が残り、県や各市町にる調査でさまざまなことが明らかになり、整備事業で理解を深め、活用できるようになっているものもある。
そこで今回は、県の歴史のみならず日本史の中でもキーポイントとなる「織田信長の近江侵攻」をメインテーマに、関係する城跡を対象に講座を開く。
講座は、東近江・湖東管内に残る城郭遺跡もしくは展示資料の解説付き見学とテーマに沿った講話の二部構成で行う。
受講無料。ただし、第一・四・五回については、入館料・会場費等実費(数百円程度)を別途徴収。定員は各回先着百人。事前申し込み不要。各回集合場所で受け付けを行う。受講者には各回修了証贈呈。少雨決行。野外散策に適した服装・靴で。第四・六回参加者は弁当持参。会場にはなるべく公共交通機関で。特に第四・六回は集合場所と解散場所が異なり、集合場所付近に駐車場がない。
問い合わせは、城郭調査事務所(TEL0748―46―6144)へ。

日程は次の通り。
【第一回】「近江の城郭 六角VS織田―天下統一への胎動―」 7月17日13時~15時 県立安土城考古博物館(近江八幡市安土町下豊浦)▽「六角の城 織田の城」「六角氏―戦国時代のキーファクター」同館企画展ギャラリートークへの参加▽県立安土城考古博物館12時半集合

【第二回】「探訪 水の宝 伊庭城と水郷伊庭」 8月28日13時半―16時 東近江市埋蔵文化財センター(東近江市山路町)・伊庭城跡(東近江市伊庭町)▽「六角氏と伊庭氏―戦国時代への相克」伊庭城跡と水郷伊庭(県選定近江水の宝)の現地見学▽東近江市埋蔵文化財センター13時半集合

【第三回】「探訪 湖東平野に残る六角家臣の城 目加田城」 9月18日13時―16時半 目加田地区公民館・目加田城跡(愛知郡愛荘町目加田)▽「山の城郭・平地の城郭」目加田城跡・八町城跡・吉田城跡の現地見学▽近江鉄道豊郷駅12時半集合

【第四回】「探訪 織田の戦国最前線 瓶割山城」12月18日10時―15時半 東近江市上平木町公民館・瓶割山城遺跡(長光寺城跡 近江八幡市長光寺町)▽「六角氏の反抗と織田家臣団」「近江における織田氏の城郭」瓶割山城遺跡(長光寺城跡)の現地見学▽近江鉄道武佐駅9時30分集合

【第五回】「探訪 六角家臣の山城 大森城」1月15日12時半―15時 東近江市玉緒コミュニティセンター・大森城遺跡(東近江市大森町)▽「六角氏の被官と城」大森城遺跡および近辺所在文化財の現地見学▽東近江市玉緒コミュニティセンター12時集合

【第六回】「探訪 六角氏の防衛拠点 佐生城」3月19日9時半―16時半 東近江市てんびんの里文化学習センター(東近江市五個荘竜田町)・佐生城遺跡(東近江市日吉・佐野)・五個荘金堂重要伝統的建造物群保存地区▽「織田信長侵攻と観音寺・周辺支城群」佐生城遺跡と五個荘金堂地区(国選定重要伝統的建造物群保存地区)他の見学▽近江鉄道五個荘駅9時集合

【第七回】「探訪 街道を望む山城 星ヶ崎城」3月19日13時半―16時 道の駅かがみの里観光案内所・星ヶ崎城跡(竜王町鏡)
▽「近江の街道と城郭」星ヶ崎城跡の現地見学▽道の駅かがみの里13時集合
[PR]
by azch | 2010-07-12 22:03 | 観光ネットワーク
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30