安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

常の浜さくらまつり&常楽寺フットパス 

常の浜さくらまつり&常楽寺フットパス スタートイベント

4月10,11日、今年も「常の浜さくらまつり」が安土楽市楽座館の主催にて開催され、同時に常楽寺フットパス計画のスタートウォークが実施されました。
e0093407_12432596.jpg
e0093407_12435880.jpg

安土楽市楽座館 フットパスの企画運営の又エ門氏のブログからコメントを紹介します。

常の浜さくらまつり/安土フットパス

『安土フットパス 常楽寺ウォーク』という常楽寺エリアのガイドパンフ作製に伴うお披露目イベントは私が言い出した物ですから・・・とにかく、無事、終わってほしい。良いお天気になってほしいと祈るような思いでした
おかげさまで、暑いぐらいので、しかもも満開で本当に良かったと思います。
約30名の参加者の皆様、ありがとうごさいました

安土は「安土城」だけではない!
佐々木六角ゆかりの常楽寺エリアの魅力をご理解いだけましたでしょうか。
ご協力いただいた、永照寺さま、善徳寺さま、浄厳院さま、沙沙貴神社さま安土城郭資料館さま、常楽寺地下さま・近江八幡市(旧安土町)教育委員会さま・安土町観光協会さま・安土町商工会さま、ありがとうございました。
☆また、2日間に渡って同時開催でした、「花見舟」和船の運行も好評のようでした。
このイベントも2回目となりスタッフの動きも良かったのではないでしょうか。
スタッフの皆様、お疲れ様でした
・・・・・ただ、残念だったのは、「京都」「中日」等の新聞に掲載して頂いた記事の見出しの地名が『近江八幡』だったことです。・・・昨年までは「安土」だったのにネ


「常の浜さくらまつり/花見舟」の2日目が無事、終了しました

2日間で、300名近くの皆様に、和船(常の浜~西の湖)を体験していただきました。
計画時には、「今年の桜の開花は早い」と聞いていましたので、
「葉桜まつり」かも知れないねと言ってましたが・・・、
終わってみれば、二年続きの「満開」状態でした良かったね
惜しくも今回も乗り逃した方次回は、是非、乗ってね

おかげさまで、「常楽寺ウォーク」には、隣市やご近所さん等32名様の参加をいただきました
あづち天正使節の井上さんを先頭に常の浜まで歩き、途中、安土図書館長の石橋さんの解説やボランティアガイドの寄本さんのお話を交え、かなり、良いウォークだったのではないでしょうか
常の浜では、安土楽市楽座館の出品者やスタッフによるうどん・カワハギの天ぷら・焼き鳥・みたらし団子などのミニ楽市も開催され、満開の桜並木の川辺を見ながらの和船の運行も好評でした。
明日も、『花見舟』は運行されます。お天気も何とか持ちそうです。乗船されてはいかがですか


①安土街道 築城日誌
  週刊「安土城をつくる」と安土山下の日々


②安土らくらく倶楽部
  安土町常楽寺の様子と安土楽市楽座館だより



e0093407_11452235.jpge0093407_11453442.jpg








e0093407_11462059.jpge0093407_11463033.jpg








e0093407_11474476.jpge0093407_11475450.jpg







e0093407_11481956.jpge0093407_11493214.jpg








e0093407_11502545.jpge0093407_11503974.jpg








e0093407_1151118.jpge0093407_11511660.jpg








e0093407_11525167.jpge0093407_1153780.jpg














2日間、常の浜からの和船運行、エンジン船移1そう、手漕ぎ和船2そうがフル回転、JR安土駅から常楽寺街中を経由した「あづち湖(う)川(み)の街道(みち)事業」の今春のスタートを切りました。
4月中旬からは、5年目になる「安土城お堀めぐり」も始まります。
[PR]
by azch | 2010-04-11 22:09 | 観光ネットワーク
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30