安土どっとネット

azch.exblog.jp ブログトップ

「西の湖ヨシ造形とヨシ灯り展」

個性あふれる133点 西の湖ヨシ造形とヨシ灯り展
=安土町のよしきりの池で=
作品や景観を通して西の湖の自然と環境にふれる「西の湖ヨシ造形とヨシ灯り展」(実行委員会主催、安土町・町教委共催、県・県教委・近江八幡市・近江八幡市教委・西の湖環境保全協議会後援)が、先月二十六・二十七日の二日間、安土町下豊浦の西の湖周辺で開かれた。
二十六日夜にはよしきりの池に近隣の小中学生や各種団体、一般町民らがヨシを使って製作したオブジェ百三十三点などに電球やロウソクで灯がともされ、大勢の家族連れらが、月あかりの下で秋の夜風に揺れる幽玄の世界を楽しんだ。二日間の展示期間中に五百人あまりが会場を訪れ、「これ、すてき」などと、お気に入りの作品に一票を投じた。
日中は、安土町商工会とよしきりの会による「ヨシを使った安土特産展」や安土町商工会西の湖プロジェクトの「和船で行く西の湖観察」、「西の湖自然観察会」などが開かれ、参加者は西の湖に様々な角度から触れあった。
二十七日には「環境のつどい2009」が安土町やすらぎホールで開かれ、講演や「西の湖ヨシ造形とヨシ灯り展」の表彰式が行われた。同展の入賞者は次の通り。敬称略。
【知事賞】成安造形大学環境デザインクラス(西川千晶・布施美子貴・和田わこ)
【町教委委員長賞】東近江水環境自治協議会
【西の湖賞】安土小学校・老蘇小学校・小中之湖土地改良区・大津ローターアクトクラブ
【特別賞】奥村勇介(安土小六年)・黒川寛斗(老蘇小四年)・江ノ島自治会




作品展示や環境・景観イベント 西の湖ヨシ造形とヨシ灯り展

=26・27日 西の湖周辺で=
ラムサール条約に登録された西の湖の自然と環境にふれる「西の湖ヨシ造形とヨシ灯り展」(実行委員会主催、安土町・町教委共催、県・県教委・近江八幡市・近江八幡市教委・西の湖環境保全協議会後援)が、二十六・二十七日の二日間、安土町下豊浦の西の湖周辺で開催される。
よしきりの池周辺で、町内の小中学生らがヨシを使って製作したオブジェを展示。日没後は作品の中に灯をともして、秋の夜風や虫の音といっしょに灯りに揺れる作品を楽しむ。二十六日は午後九時まで、二十七日は午後三時まで。
安土町商工会とよしきりの会による「ヨシを使った安土特産展」は、安土町B&G海洋センターで二十六日が午後一時から八時、二十七日が午前十時から午後一時まで。
安土町商工会西の湖プロジェクトの「和船で行く西の湖観察」は、安土町B&G海洋センターから約一時間のコース。二十六日は午後一時から日没まで、二十七日が午前十時から午後一時まで。参加無料。
 西の湖自然観察会」は二十六日午前十時からよしきり池周辺で、滋賀植物同好会の案内で植物などを観察する。
「環境のつどい2009」は二十七日午後一時半から安土町やすらぎホールで開催。ラムサールセンター事務局長の中村玲子氏による講演「西の湖とラムサール条約登録湿地の意義」と、西の湖ヨシ造形と灯り展表彰式を行う。
問い合わせは、安土町役場事業課0748―46―7205へ。
[PR]
by azch | 2009-09-25 22:12 | 西の湖環境保全
line

信長の安土城跡を始め貴重で豊富な歴史文化・自然環境を活かした「安土まちづくり」情報を発信


by azch
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30